FC2ブログ

いかに生きるべきかを、今一度考え直す意味!

私は仕事柄多くの人と接してきました。労働相談を受けると、その人の人柄がよくわかります。しかし、仕事の性質上その人の考え方や生き方については意見を言うことを差し控えます。しかし一般論として言うのはいいのではと思い、書くことにします。

ある人は幸せを求めて「婚活」を重ねています。結婚と離婚を何回も繰り返す人もいます。「紀州のドンファン」と呼ばれた人もいました。人間とは不思議なもので、幸せを追い求め、追い求めると、幸せは逆に遠ざかるように思います。重要なのはいかに生きるか、しっかりした生きる目標・生き方の目標・信念を持つことです。

賢い女性は、志を持ち、毅然と生きる男性に恋する傾向があるように思います。これは日本では女性の幸せが男性の選び方で、幸・不幸が分かれるからではないでしょうか?酒におぼれる男、ばくちにおぼれる男、暴力を振るう男、仕事をすぐに辞める男がいかに多いか。こうしたつまらぬ男を掴まないようにするために、世の女性は、志を持ち、毅然と信念に生きる男性に心引かれるのではないでしょうか?!

いかに生きるか、人生の目標が定まったら、すなわち、それにまい進すれば、あなたを好きになってくれる人がきっと現れます。
男と女は思考方法も違えば、生き方も違います。人がある人を好きになっても、相手が好きになるとは限りません。そこで若い人に、次の「ことば」を送ります。「思えば思われる」自分が好きになった人に思いを寄せれば、相手も思いを寄せるようになるのです。

ユニオンの組合員には、40代50代の独身の人が多くいます。男性も女性も親の介護などで婚期が遅れた人が少なくありません。人を好きになることは年齢は関係ありません。今一度いかに生きるべきかを考え直してみてはどうでしょうか?信長の時代は「人生50年」でした。今は「人生100年」の時代です。あなたも「思えば思われる」ことを試してみませんか?その為にもいかに生きるべきか?真剣に考えてみてください。独身の皆さん。女性が・男性が心惹かれる生き方を見つけることが人生の相棒を見つける上で、まず大切だと、私は考えます。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード