FC2ブログ

政府、4都府県の緊急事態宣言を夕方にも決定!

 政府の専門家らによる「基本的対処方針分科会」は23日午前、新型コロナウイルスの感染再拡大が続く東京、大阪、京都、兵庫の4都府県について、特別措置法に基づく緊急事態宣言を出すことを了承した。愛媛県への緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」の適用も認めた。夕方に開く政府対策本部で正式に決める。

 緊急事態宣言、重点措置とも、期間は25日から5月11日までの17日間の予定。基本的対処方針では、宣言対象の4都府県に対しては、酒類やカラオケを提供する飲食店のほか、床面積が1千平方メートルを超える商業施設や遊興施設に休業を求める。重点措置の適用区域では、緊急事態宣言の期間中は、飲食店に酒類を提供しないよう要請する。また、路上や公園での集団飲酒など、感染リスクが高い行動に必要な注意喚起も行うとしている。

 満員の通勤電車をそのままに、中途半端な対応で果たして感染力を強めている変異ウイルスを抑え込めるのか?はなはだ疑問です。とにかく経済に打撃を与えないというのが政府の基本方針なのであろう。

 大阪では今感染すると満足な治療は受けられないと覚悟したほうがいいようです。医療面がパンク状態ですから、できるだけ人込みを避けるようにするしかないようです。組合員の皆さんには、できるだけ電車に乗らないこと、人込みに入らないように気を付けてください。
新世紀ユニオン新ホームページ

組合費の支払い方法についてのお知らせ!

現在組合費の支払い方法は(1)郵便の払込取扱票による支払い(2)ゆうちょ銀行間の振り込み(3)他の銀行・コンビニからの振り込み、の方法があります。仕事で郵便局に行けない人もいます。この場合パソコンでの支払いやコンビニからの全国銀行データ通信システムに接続する形で振り込めます。

(1)払込取扱票(赤い用紙)がない場合は、郵便局の窓口で振込用紙(黒い用紙)をもらい振込費用(152円~203円)を差し引いた組合費金額を振り込んでいただいても構いません。この場合の口座番号は 00900-267649 です。

(2)ゆうちょ銀行間の振り込みの場合の記号・番号は
  記号00900-2-番号267649
  受取人名 シンセイキユニオン

(3)他の銀行・コンビニからの振り込みの店名・口座番号
  店名ゼロキュウキュウ店  店番号099
  預金種目 2 当座預金  口座番号0267649
  受取人名 シンセイキユニオン

他の労組では組合費を預金口座からの自動引き落としにしているところもありますが、新世紀ユニオンでは、毎月自分の意志で組合費を支払う点に意義があると考えており、お手数ですが(1)~(3)の方法でお支払いください。

なお郵便局の振込手数料が152円~203円かかるほか、支払い明細表の費用が新たに1件あたり110円必要になりました。ですから2か月分ごとに送金すると費用が半分になります。中には半年分~1年分まとめて支払う人もいます。この場合手数料が大幅に節約できるのでユニオンは助かります。

つまり組合費は各種費用節約の視点から2か月~数か月まとめて支払っても構いません。なおコロナ渦で収入が減少している方は、収入の1%ですので組合費も減少しても構いません。逆に賃金が上がった方は組合費も上がることになります。以上ご連絡です。
新世紀ユニオン新ホームページ

喪中につき恒例の新年の年賀メールはご遠慮します

先般、私の兄が亡くなりました。膠原病による多臓器破壊で数年前からステロイド治療を行い、闘病していましたが、この度肺がんを併発したものです。

私が多忙であった事、また故郷の徳島県は厳しいコロナ対策で、お通夜、お葬式も禁止となりました。また大阪でコロナ感染症が広がっていたことから、帰郷せず、改めてコロナ渦が終わったら墓参りに帰郷することにしました。

組合員の皆さんへの連絡が遅れたのは、ネット上におけるデマ・ひぼう中傷(「角野守の狂人日記」で検索して見てください)が本ブログ記事の断片で粉飾していたことから、今後私事は「できるだけブログに書くまい」と考えていたゆえです。

すでに年賀状を送られた方については、私は喪主でしたが、葬式もしていないし、私の心の中ではまだ兄は生きているわけですので、ありがたく賀状をお受けすることとしました。(取り消しの寒中見舞いなどは不要です)

そのようなわけですので、例年、年の初めに組合員の皆さんへの恒例の年賀メールは、今回は取りやめとします。ご了承ください。

人の命ははかないものです。それゆえ私はいつも「労働者として見事に生きる」ことを肝に銘じて新世紀ユニオンの業務に邁進しています。デマを振りまき新世紀ユニオンの社会的信用を失わせる意地汚い行為は、階級敵が行っていることであり、避けようがありません。

彼らの恥知らずな行為は、逆に新世紀ユニオンがゆるぎない労働者の味方であり、それゆえ階級敵の怒りを買い、デマを振りまかれていることを、多くの労働者が知ることになるだろうと考えています。
「敵に反対されることは悪いことではなく、よいことである」ネット上のデマ・中傷は、新世紀ユニオンの真の姿を教える反面の教材となるでしょう。
新世紀ユニオン新ホームページ

新世紀ユニオンは明日29日まで仕事します

26日に何人かの組合員さんから、「年末のご挨拶」をいただいて、もう「そんなときか」と驚きました。実は新世紀ユニオンはいつも年末まで組合員の相談を受け付けていますので、年末のごあいさつは30日以降にさせてもらいます。

*新世紀ユニオンの組合員の相談は31日まで携帯メールで受け付けます。

*ニュースの元旦号は休み明けの発送となります。投稿を予定している方は29日夕方までにお送りください。それ以降については2月号に回す場合がありますので、その時はご了解下さい。

*コロナ渦で今年は散々な年となりました。労働者は身体が資本です、コロナに注意して、対策に努めてください。先日大阪地裁まで行く途中でマスクをしていない人を数人見かけました。油断している表れかもしれません。コロナは治癒しても深刻な後遺症がある場合があり、かからないことにこしたことはありません。

*コロナの影響か、数名の組合員に排除の前兆とみられる動きが出ています。配置転換や処分や、処分を予告する通知が来るなどの動きがみられます。排除の兆候が表れた場合は早めに手を打つ必要がありますので、遠慮せず連絡下さい。

*コロナの影響で日本経済のマイナス成長が続きます。詳しく説明すると、コロナの前から日本経済は雇用の非正規化による賃下げと、消費増税のため、消費の縮小現象、すなわちデフレで、国民経済が縮小再生産に陥っていました。その上にコロナ渦です。すでに深刻なリストラが始まっています。組合員の誰が排除の対象になってもおかしくありません。常日頃から証拠の収集に心がけてください。油断大敵!日常的に闘いへの備えが必要です。
(以下の点にご理解ください)
本ブログについて「同じことを書いている」との指摘が時々書き込みであります。電話相談者に言葉が足りないと思ったりしたとき、それを暗に伝えるため、ブログに書く時があります。つまり読んでほしい人に伝えるために記事を書く場合があります。あえて同じことを書かねばならないときがあります。記事について、すでにご承知の方はその記事を読み飛ばしてください。
新世紀ユニオン新ホームページ

旧ホームページを廃止しましたのでご連絡します

新世紀ユニオンの旧ホームページは非常に古く、したがってスマホ対応になっていないため、読者が携帯で新世紀ユニオンの相談電話番号や住所を見ることができませんでした。
今年度、組合員の尽力でスマホ対応の新世紀ユニオン新ホームページができましたので、この機会に古いホームページを閉鎖しました。

新しいホームページが検索上位に来るよう原稿書きに頑張りますので、組合員の皆さんもスマホで新しいホームページにアクセスして、見てください。

旧ホームページを廃止しましたので、これまで掲載していた「リストラ対処法」も見えなくなりました。「リストラ対処法」は新世紀ユニオンを結成した約20年前に私が書いたもので、すでに一部法律が変わったりして、内容が現状にあわない部分もありましたので現在掲載していません。

具体的なリストラとの闘い方は、項目・問題ごとに、ニュースのページのサイト内検索で探してご覧ください。(法律が変わるたびに書き換えているので、新しい記事から参考にしてください)「リストラ対処法」を現状に即した内容に書き換えて、再公開するかどうかは今後検討します。

なお旧ホームページに掲載していた「労働組合の結成の仕方」等の記事についても見えなくなりました。今後新しいホームページに再掲載するか検討します。以上組合員・サポート組合員へのご連絡です。

新世紀ユニオン新ホームページ
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード