FC2ブログ

東京電力がやっと工程表を発表した!

福島第一原発では、記者会見で当初「想定外」を連発し、次々起こる現象に振り回され、後手後手を踏んできた東京電力だが、アメリカやフランスの技術者の支援を受けて、やっと震災から1か月以上たって、事故収束への工程表を発表した。
人間と言うものは想定していない事が起こると、正しく対応できないものである。だからいつも最悪の事態を想定して準備しておくべきなのだ。重大な災害につながる分野では決して「想定外」などと言う言葉でごまかしてはいけない。
自分で安全神話を作り上げておいいて、自分で信じても、自然災害はそんなことを考慮してくれないのである。
工程表が出たということは、東京電力が主体的に対策がとれるようになったということであろう。
水素爆発・注水・汚染水・放射能の漏えい等難問は何一つ解決できていない。
東京電力にはこれまで「安全」を口にして人々を騙してきた罪がある。是非ともこの工程表を実践して日本最大の原発事故の収束への道筋を、期限どおりにつけてもらいたい。
政府には、今回の事態の原因を解明して再発防止に万全を尽くしてもらいたい。
日本の原発は未だ多くの欠陥を持ったまま稼働しているのであるから、原因の解明を並行して進めるべきである。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード