FC2ブログ

残業代請求の証拠について!

「最近の残業代請求訴訟の特徴について]

このタイトルでブログにのせるべく書いていると、文章が長くなり、しかも残業代の請求について重要な内容であるので、来月の「新世紀ユニオン・ニュース」に載せることにしました。

大会の活動総括をしているとどうしても、内容が教訓的になり、文章が長くなります。今後の活動に重要な内容なのと、経営側に参考にされないようにしなければなりません。

残業代を請求する時はタイムカードが無い場合は、手帳に退社時間と作業内容についてメモしておくことが重要です。

訴訟では被告会社が原告の証拠をすべて否定して来るのが普通です。「手帳のメモは信用性が無い」とか、残業の指示をしていない、原告がかってにしたことだ。業務の枠外の事をしている。などと主張してきます。

しかし残業代は実際に働いた時間請求できます。ノルマが課せられているのですから、法律的には「黙示の指示」があつたということになります。

残業代の請求の証拠は創意工夫が必要です。作業日誌や営業報告の内容をコピーしておくこと、その書面に作業終了時間を記入するなど、残業でどのような仕事をしたかを証明できる証拠を用意する事が重要です。

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード