FC2ブログ

職場でのしかめっ面はいけません!

事物が変化する時は必ず内因と外因があります。明治維新で言えば黒船が外因であり、貿易で江戸時代の自給自足経済が崩壊し革命(=明治維新)に至りました。ところでパワハラの標的になっている人は上司から注意や小言を受けた時に、知らず知らずにしかめっ面(あるいは渋面)になっている人がいます。それを見て上司が激高する例が多いので気を付けてください。

ある女性がユニオンに相談に来て「自分は会社を変わって、もどの職場でもパワハラや職場ぐるみの嫌がらせを受ける。それはある宗教団体が裏で策動しているからだ」という意味の相談を受けたことがあります。その女性は本人は気付いていないのですが、自分の意に沿わないことを聞くとひょっとこのように顔をしかめます。このしかめっ面が相手に不快感を与えるのですが、本人は全く気付いていません。

本人がいくら会社を変わっても自分が職場中からいじめを受けるのはこのしかめっ面が原因だったのです。相手はこのしかめっ面を見てバカにされたと思っていじめで反撃したようなのです。上司から注意や指導を受けている時は笑顔をする必要はありませんが、しかめっ面はいけません。これでは火に油を注ぐことになります。

つまり自分の知らない内にしかめっ面をして相手を刺激して、パワハラや職場ぐるみの嫌がらせを引き起こしている場合があります。しかしそれとは別に会社が嫌がらせやモラル・ハラスメントで職場から追い出そうとしている場合が多くあります。しかし本人の気持ちがすぐに顔に出ることが一因で矛盾を自分で激化させている場合があるので注意が必要です。

上司から注意された時、たとえ相手が悪い時でもしかめっ面はいけません。それでは挑発しているようなものです。とりわけ知らず知らずに相手をバカにした態度が顔に出る人はぜひ改めてほしいと思います。ポーカーへイスを学んでください。心や感情の動きをいちいち顔に出している人は自分で職場の矛盾を激化させている場合があるので注意が必要です。パワハラは内因と外因が相互に影響して激化する場合が多いのです。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード