ビ―ピ―・カストロール(株)社長からまたも書面!

当ブログにビ―ピ―・カストロールの元社員からの書き込みや、情報提供が目立つためか?またもビ―ピ―・カストロールの社長から書面が来ました。裁判をやっているのにこの執拗さは異常です。

書面は、2016年5月分傷病手当を全額勝手に「預かり金」としてAさんに1円も払わなかったことを指摘されたのが気になるようで、全額相殺を正当であるかの主張をしています。

また、A氏がパワハラの加害者のO氏を移動させて復帰の条件整備を求めたこと、その間出勤を見合わせた事を「容認していた」と当ユニオンが主張したことが気にくわぬようで、容認ではない、8カ月間の無断欠勤を解雇理由として書いてきました。

この8カ月間の扱いは現在裁判中であり、ここでは書かないが、無断欠勤は就業規則上では14日間で解雇である。8カ月間は不可解な期間で裁判の争点である。A氏にすればこの8カ月間賃金が払われておらず、事実上の解雇状態であり、この間の賃金支払いをめぐる裁判所の判断が注目されます。この8カ月間の判断が地位確認の解雇理由にも関わるので、裁判長の判断(判決)に任せるしかありません。この社長がなぜ執拗に書面を送りつけるのか不明です。ブログの書き込み・拍手の多さに動揺しているのかもしれません。

パワハラについては、元社員の多くが自分もパワハラを受けたことをブログの書き込みや、内密に情報提供してきており、ビ―ピ―・カストロールの加害者が被告のO支店長だけでなく他にも多くいたことが明らかとなってきています。ビ―ピ―・カストロール(株)の社長がいかにパワハラはなかった、と主張してもパワハラ体質は隠蔽できるものではありません。ビ―ピ―・カストロール(株)は、多くのパワハラの被害者の人格権侵害を謝罪し、慰謝料を支払うべきです。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード