ビーピー・カストロール株式会社○石社長への通知書

貴社2月16日付け書面に対し以下の通り反論します。

(1)当ユニオンは貴社に対し「預かり金」の不可解、8カ月の賃金不払いの期間の不可解、その後の解雇の不可解、等について、労働組合としての見解を示したものであり、貴職と法律論を書面でやり取りする気はありません。K石社長が法律論を述べたいのであればA氏の地位確認等請求事件の被告側証人として出席し、証言されるといいでしょう。

(2)貴社が会社ぐるみでパワハラを行っていることが、ユニオンへの多くの情報提供者や協力者(元社員)の出現により明らかとなっています。社長以下「K石軍団」と呼ばれるパワハラ集団が行う脅迫・強要・侮辱の人格権侵害による被害者(=元社員)が多くいることが明らかとなっています。

(3)したがって貴社が労働基準監督署や裁判書面で、パワハラはなかった。「指導をめぐるトラブル」。との嘘の主張を行っていることは、すでに破綻が明らかです。その嘘は裁判で徹底的に暴露されるでしょう。

(4)貴殿は、就業規則にもBP行動規範にも違反が明白な、会社ぐるみのパワハラを責任者として自己批判し、人格権侵害の被害者に謝罪し、慰謝料を支払う義務があります。

 貴社の「K石軍団」と呼ばれる会社ぐるみの人格権侵害行為は、その被害者の多さからこのままでは社会的に糾弾されることになることは避けられません。親会社の英国石油(BP)行動規範にも違反が明白な脅し・精神的拷問とも言える悪質なパワハラは、仕事上の指導とは全く関係なく、精神的暴力すなわち人格権侵害行為に他なりません。当ユニオンはこれだけ多くの貴社元社員がブログ記事で情報提供して来るとは予想もしておらず、ただ、ただ驚いています。

  貴社は既に自浄能力を失っており、事態は裁判による判決で、その責任の所在を明白にするしかないと考えております。K社長はこの会社ぐるみとも言えるパワハラの責任を早期に取るべきであると考えます。少しは自己の指導能力の無さを、精神的暴力で補う愚を反省し、代表取締役社長として社会的責任を果たされるよう希望します。以上
(この書面は2月21日に出しました。)
プロフィール

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード