ビーピー・カストロールのブログ荒らしについて!


最近ビーピー・カストロールのブログ記事に「元社員」を偽装した、味方を装いつつ、なり済ましのブログ荒らしが出現しました。Aさんは削除しなくてもいいとのことでしたが、私は会社側サイドのなり済ましのブログ荒らしと判断し、書き込みを削除しました。

上ヶ原病院のブログ荒らしはパワハラの被害者の名前で書き込む等悪質でしたのでこれも見つけ次第削除しました。削除した悪質なブログ荒らしの書き込みは労災審査を行っている監督官が見せてほしいということなので提出することにします。精神的暴力は監督署の労災認定の証拠になります。

ビーピー・カストロールの、今回のブログ荒らしは、元社員を装い、Aさんに精神的打撃を与える目的で書かれたブログ荒らしと私は判断し削除しました。パワハラ集団の「軍団と同じだ」との書き込みは反面教材とするため残してあります。

ブログ荒らしの「元社員」は、なり済ましであり悪質です。本当に元社員ならこのような悪質な狙いの書き込みはしません。私は、会社側の手先と判断しました。

小阪病院はブログ荒らしのようなことはしません。弁護士が4回も内容証明で削除するよう不当な要求をしてきました。病院の職員にブログを見るな、書き込みをするな。見つけたら懲罰委員会に掛ける、と脅迫をしましたが、ブログ荒らしはしません。

委員長のブログへの様々な動きはパワハラ経営者の腹立ちの反映であることは明らかです。しかしそれは元をただせば自己の悪辣極まる嫌がらせが招いたことであり、「自業自得」と言うべきことなのです。

違法解雇をした企業が、腹立ちまみれに裁判所にこの委員長のブログ記事を証拠で提出したり、新世紀ユニオンを批判する書面をよく提出しますが、裁判官は関係ないとの態度で一貫しています。労働組合が争議宣伝をするのは憲法と労組法で保障されたものであり誰も消し去ることは出来ません。また慰謝料を請求することも出来ません。力を持たない労働者にとってユニオンは闘いの砦であるのです。したがって悪質なブログ荒らしの書き込みは管理者として一方的に削除するのは当然です。削除が嫌ならブログ荒らしなどするべきではありません。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード