FC2ブログ

事務所前大型マンション「ジオ福島野田」建設の件続報!

昨日夕方、株式会社アポックから2名、長谷工コーポレーション1名が説明にきました。そこでユニオン事務所がこの1年間始終揺れ続けた計画が分かりました。

大型マンション「ジオ福島野田」は20階建て、戸数566戸の集合分譲住宅であること。
建設主は 阪急不動産・住友商事
事業説明者 アポック
設計・施行株式会社 長谷工コーポレーションであること。

この工事の道路をはさんだ北側の、旧製薬会社研究所跡地のマンション建設はこれとは別の会社の開発であること、現在850戸のマンションを建設中、等が分かりました。マンションの地盤工事が今年の11月まで続く予定なので、その間はユニオン事務所は揺れ等が続くということです。福島区の鷺洲という土地は、その名が示すとおり淀川の洲であり極めて地盤が軟らかく、まるでこんにゃくのように重機の振動が伝わります。

私からはこの約1年に渡り、旧大日本住友製薬工場の建物30数棟の解体工事、地面の2メーターの掘り下げ、今回のマンション建設とユニオンの事務所が重機が動くたびに揺れ続け、度々パソコンでの仕事が中断され被害を受けているのに、うるさい相手だからと説明会の案内も意図的に配布せず、おかしいのではないか?とただしました。

説明会社アポックの説明では、町内会長を通して説明会の案内を配布したこと、新世紀ユニオンが漏れたのは意図的ではない。とのことでしたが町内会は自民党の支持基盤であり、ユニオン等を外すことは当然で意図的と言わざるを得ない、旨抗議しました。大阪府の建築指導課の話では工事の説明会から外された、との相談が多いそうですね、と言うと返答に困っていました。

席上工事を施行する長谷工コーポレーションの一級建築士の方は一切発言はありませんでした。以上の通りですので今年の11月までは重機を使用した杭打ちが続くので事務所の揺れが続くと見られます。なおマンション「ジオ福島野田」建設の説明書をもらっていますので興味のある組合員はユニオンに来たときご覧ください。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード