職場のパワハラ体質を変えたい方へ!

最近ブラック企業が増えていることもあって、職場の上司が怒鳴り散らしたり、営業職に現場の仕事を命じたり、いきなり仕事を取り上げたり、次々嫌がらせしてやめさせたり、この無法な職場を変えたい、という相談が増えています。こうした会社のパワハラ上司は押し並べて認識論が分かっておらず、指導能力がなく、指導とは怒鳴り散らしたり、嫌がらせすることだとかん違いしています。

このような場合は、新世紀ユニオンに加入し、隠密のうちにユニオンの組合員を組織し、団結の輪を広げることが必要です。労働者は団結しないと無力ですので職場のパワハラ体質に誰もがうんざりしているので、会社に知られないうちに仲間を増やすようにして下さい。この組織化は職場の労働者をキチンと分析して進めることが重要です。

ユニオンの仲間が増えてくると、要求作りを進め、団体交渉を申入れます。この時に公然化する組合員と非公然の組合員を区別しておくようにしましょう。こうしておくと会社側のユニオン潰しの策動も手に取るように分かり、証拠もとれます。怒鳴り散らすだけのバカ上司が知らないうちに仲間を増やすようにしましょう。

職場を明るく、パワハラの無い職場をつくることは、経営者の権威主義やワンマン体質が根底にあるので団結の輪を拡大したのちに闘うようにしないと成功しません。組織化をすすめる場合、共通する要求を掲げることが重要です。例えば残業代が払われていない職場では、残業代を払わせることを共通する要求として掲げ、まず少数の人が会社に支払いを要求し、反応を見たうえで残りの人も要求を出すようにしましょう。

職場のパワハラ体質を変えるのは簡単ではないので、一歩一歩団結を固めたうえで進めるようにして下さい。詳しくは当ユニオンに相談して下さい。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード