FC2ブログ

株式会社CIJネクストへの書面と回答を公開!

株式会社CIJネクスト代表取締社長 澤田 満に対し当ユニオンは3月22日、以下の通知書を送りました。
    通知書
 当ユニオンの組合員であり、貴社社員であるA氏は3年間もの間仕事を取り上げる等のパワハラ行為を受けてきました。A氏は3年前上司のY課長(当時)から仕事を取り上げられ、それ以来3年間仕事を取り上げられ職場での見せしめにされてきました。同時に他の社員から様々な嫌がらせを受けてきました。これらの人格権侵害に対し、A氏は貴職に人権救済の訴えを2019年2月6日付けの書面で行いました。貴職は当然調査を行いその報告書を受けて3月11日付け書面(印なし)で回答を行いました。そこで以下の諸点について質問致します。

(1)調査報告書を当ユニオンに開示して下さい。
(2)貴職が「仕事を取り上げたという意識はない」したがって「パワハラとは認定できません」と判断した理由を説明して下さい賃金を払いながら仕事をさせない行為は会社に対する背任とも言える犯罪行為です。何故パワハラでないというのか?当ユニオンには全く理解出来ないことです。
(3)K氏のA氏への健康保健組合への扶養変更の手続きをしなかったことや、本社からの郵便物を渡さない等の様々な嫌がらせに対して、貴職は「厳重注意としました」とのことですが、就業規則の第43条の制裁の種類には「厳重注意」はありません。「厳重注意」の処分は何に基づく処分なのか説明して頂きたい。
(4)仕事の取り上げは厚生労働省の規定でもパワハラであることは明らかです。また貴社の「ハラスメント防止規定」でもパワハラであることは明らかです。貴職が、A氏への人格権侵害についての管理責任を果たしていないことは明らかです。社長としての管理責任についての認識を明らかにして下さい。
(5)A氏へのパワハラ事案についてどのような視点で誰が調査したのか?調査の責任者の名前を開示してください。
以上の諸点について本状送達後10日以内に書面で回答ください。この質問への回答を見て、新世紀ユニオンは貴社に団体交渉を申し入れる予定です。また本事案についての宣伝を開始することを通知致します。また組合員であるA氏に対する雇用契約及びパワハラ事案に対する交渉窓口は今後新世紀ユニオンとなります。当ユニオンに無断でA氏と交渉することは不当労働行為となりますのでご注意ください。なお当ユニオンはA氏へのパワハラ事案について貴社への慰謝料請求権を留保していることを申し添えます。以上

 上記通知書への4月9日付け株式会社CIJネクスト代理人弁護士の回答(要約)
1、「各関係者のヒヤリング結果につきましては、文書で開示することは考えておりません。」
2、「仕事を取り上げたという事実は確認できませんでしたので、パワハラとは認定できない。」
3、「厳重注意は注意であり、制裁(懲戒)としては行っていません。」
4、「パワハラと認定していないので管理責任にけ怠はない。」
5、「人事総務部において調査を実施」以上

このように誠意のない回答であるため、本人並びにユニオンの役員・組合員から意見集約を行い、闘いの方針を確立してから、団体交渉を申し入れる予定です。なお今から団体交渉を申し入れると5月の連休後に団交の日程になりますが、組合民主主義を貫くためキチンと意見集約の上方針を決めたいと考えています。東京の弁護士3人が代理人なので慎重に進めます。意見のある組合員はメールで御連絡下さい。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード