FC2ブログ

会社の労働者弾圧に手を貸す伊藤製油労働組合!

~三重銀行・社外取締役 利益相反行為で、ブラック企業を擁護?!(その4)~
公益委員・吉田すみ江弁護士(三重銀行・監査役)が、本件で不正な指揮をした疑惑を浮き彫りにするにあたり、被申立人の内実また救済申立された愚劣・悪辣な行為を摘示してゆく。

不当労働行為・人格権の侵害、また嘘の羅列で伊藤製油(株)がAさんを弾圧し続け排除し、以後も執拗に攻撃した事、また三重銀行からの出向者・三輪秀樹が独自の理論で主導した賃金窃盗(=別労組への差別処遇)の隠された狙いは、社内組合が救いようない御用組合であったため、Aさんが加入したユニオンを恐れ、これを潰すための支配介入であり、Aさんへの攻撃であった。

伊藤製油は、経営者に屈服しないAさんに、退職強要し、御用組合の役員(釣谷法正)は、それに加担した。釣谷は、Aさんに「どうしたら良いか、わからない」「Aさんが会社に協議を申し入れ、そこに同席させて欲しい」と述べた。会社は地元ユニオンから、団体交渉を申し入れられただけで狼狽し、退職強要を一旦は撤回した。しかし釣谷はその後もAさんに解雇の追認と、屈服を求め続けた。書記長の前田和磨はなおも盲従的に会社に従い、Aさん排除に手を課し続けた。

そして厚かましくも、地元ユニオンとの団交に同席したが案の定、ただ見学した。前田に至っては、秋田政継が、目的は不明だがAさんの履歴書や職務経歴書、また社内機密である大量の顧客情報が記載された資料をユニオンに渡した事を、咎めもせず黙認した。取締役:辻定昭と森田恭行、また書記係・谷本伸世も、同じくであった。

地元ユニオンは団体交渉で、社内組合(当時)の創立に関する秋田政継の嘘を暴いた。秋田は「組合作ったんは、俺や。いい加減な事を言うな」と抗議したが、後に釣谷も、秋田が嘘を吹聴した事を認めた。そして同ユニオンは、ブログに、1)社内組合が脱退を認めず、結果ユニオンに二重加盟となったこと、2)団交を申し入れるや会社が退職強要を撤回したこと、3)会社が支離滅裂な論理を並べ不誠実団交を展開した事を暴露した。

三輪秀樹(三重銀行の出向者)からこのブログの内容を聞かされた秋田政継は、どの会社の事か、また情報源は誰なのかも地元ユニオンに確認しないまま、Aさんを呼出し「書かれとんのは、俺しかおらんやないか」「名誉毀損」「情報の出処はアンタ(=Aさん)しかおらんやないか」「犯罪行為」などと詰問し、次の団交でもユニオンを同様に罵倒し、ブログを強引に削除させた。この間に秋田は、社長室から周囲に響き渡る声で「お前は俺を、馬鹿にしとんのか」とユニオン幹部に脅迫の電話をしていたと、伝聞される。同社の黒い歴史についての情報源は実は地元ユニオンなのだが、秋田はAさんが情報源と思いこんだのだ、非礼極まりない支配介入であった。

地元ユニオンのブログを削除する条件は「Aさんへの不当な攻撃をやめ、謝罪する」、このため同社が精力的にAさんまた家族に行って来た、数々のハラスメントの実態調査をまず行う旨だった。しかし秋田政継は、あろうことかAさんへの懲戒処分を企んだ。

次期社長の辻定昭を議長、ハラスメント相談窓口・森田恭行(=加害者)と谷本伸世、検査データ改竄の主導者・駒澤謙史、団結権侵害の名補佐役・釣谷法正、また本来懲戒されるべきだった、不世出の嘘つき&会社の損失源:安藤隆昭ら不法違法の加害者を審査委員にし、Aさんを懲戒諮問した。つまり「ハラスメント実態調査」が実施されると極めて不都合なため、先手を打って問題を懲戒にすり替え、調査を阻止したのである。

懲戒諮問の重要な点は、団体交渉の内容と、争議宣伝の記載、つまり「過去に何人もが、理不尽な退職強要で辞めさせられた」点であったが、ほか実に些細なでっち上げやこじ付けを10個も並べ立て、焦点を攪乱し隠蔽を図った。釣谷らは再三Aさんを取り囲んでは吊し上げ、ユニオンの組合活動がブラック経営者の異常な支配欲を侵害した事への、反省と謝罪の弁を強要し続けた。

Aさんは釣谷法正の求めに応じ、ユニオンとの団交へ同席を認めたが、ただ「お座り」していた事に対しあらためて意見を求めた。釣谷は「継続的な話し合いが必要」「譲歩し、融和の姿勢で臨むべき」と答えた。しかし彼の言う「継続的な話し合い」とは懲戒諮問と吊し上げであり、「融和の姿勢」とは、組合活動に関し、反省と謝罪の弁を述べろ、とAさんに屈服を迫る事だったのである。(続く)
#御用組合 #懲戒諮問 #伊藤製油労働組合 # 秋田政継 #釣谷法正 #前田和磨 #辻定昭

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード