FC2ブログ

団結こそ力だ=ラグビー日本の前進!

台風で中止になるかもわからない状態だったが、なんとか球場の整備が間にあった。
私は、にわかファンの一人だ。ロシア戦、アイルランド戦、サモア戦、そしてスコットランド戦をテレビで見て、日本のチームが1戦ごとに成長しているように見えた。まさに団結の力だ。

力でも負けていなかったし、スピードがある。外国人選手に一人でタックルすれば跳ね返されるが、2人なら前進を止められる。スコットランド戦では、それまでと違ってあまり反則もしなかった。日本はそれまでスコットランドに7連敗していたのだ。

最後に2トライされて、28-21に追いつかれた時はもうだめかと思ったが、日本チームはケガで傷ついた選手に変わり、次々新しい選手が出て総力戦のような見ごたえある激突が繰り返された。

負けたスコットランドのタウンセンドヘッドコーチは、日本チームについて「非常に団結した集団である」「自分たちのラグビーを熟知ししていることが分かる」「持ち味の早いラグビーを仕掛けてくる」と語り、トーナメント初戦の南アフリカには「日本は手ごわい相手になる。南アフリカは苦戦するだろう」と述べた。負けた相手のヘッドコーチの言葉は真実を表現している。

今や、ラグビーの模範のようなパス回しの試合運びをする日本チームを、世界中のラグビーファンが応援している。アイルランドに勝った時は、日本が大番狂わせを演じたように言われたが、4戦全勝で日本チームが本当に団結して、力を付けていることが分かる。

団結は、人数分以上の力となる。それがわかるゲームが、対戦相手が変わるたびに次々戦術が変わり、成長していることがわかる。何事も相手を研究することと、自分の戦術的優位を団結で駆使することが勝利につながると思った。

プレイブブロッサムズ(日本代表の愛称)のリーチ・マイケル主将は「さらに日本の歴史をつくる」と語った。団結で強くなった日本チームの闘いを世界が讃えて、応援している。#ラグビー日本 #団結力 #パス回し #リーチ・マイケル主将
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード