FC2ブログ

昨年10月~12月GDPマイナス成長が示すもの!

内閣府が発表した昨年10月~12月GDP成長率は、物価の変動を除いた「実質」で前の3か月と比べて1,6%のマイナスだった。これは年率に換算するとマイナス6,3%となる。

国民が大雨や台風による災害で苦しんでいるときに、安倍政権が消費税を増税しただけでなく、日銀が国債を引き受けて紙幣を大規模に供給し、アベノミクスで2%のインフレをやった結果がマイナス成長となったことは明らかだ。

インフレは国民の預貯金が目減りすることであり、消費増税は国民のお金を直接収奪することだ。昔は右手で大幅賃上げし、同時に左手でインフレで巻き上げたが、今は国民から両手で巻き上げるのがアベノミクスの特徴である。

国民が災害で苦しんでいるときは減税をしなければならないのに、真逆の二重の収奪を行うのだからひどい話で、これでは個人消費が冷え込み、経済がマイナス成長に移行するのはわかりきったことである。

悪いことは重なるもので、今年に入ってコロナウイルスが流行している。観光客が激減するだけでなく、中国から部品が入らなくなって生産まで影響を受ける。中国経済も米中貿易摩擦とコロナウイルスで大打撃だ。中国市場に依存し、生産拠点化している日本経済も打撃は避けられない。

コロナウイルスは日本の検疫体制の不備を露呈した。日本経済は災害・インフレ・消費増税・コロナウイルスの4重苦だ。今こそ減税が必要な時に増税するお粗末な政治、まさに人災ともいえる事態である。政治家が悪化する経済を放置して、利権や賄賂にたかり、国有財産を私物化しているさまは嘆かわしいというほかはない。
新世紀ユニオン新ホームページ
♯アベノミクス ♯消費増税 ♯コロナウイルス ♯マイナス成長
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード