FC2ブログ

コロナ恐慌が起き始めたのか?

世界を株安の連鎖が起きている。アジアの株式市場から株の下落が始まった。日本がマイナス3%、韓国マイナス3,9%、タイがマイナス4%、ベトナムがマイナス3,2%株安になった。するとアメリカがマイナス3,6%株が下落し、これが欧州に波及しイタリアがマイナス5,4%、ドイツマイナス4%、イギリスがマイナス3,3%と連鎖株安となった。

トランプの貿易戦争で世界貿易が縮小し、トランプ恐慌がささやかれていた時でもある。これにコロナウイルスが世界中に広がり、貿易の縮小に拍車がかかった。株価下落は予想された動きである。

日本の場合は、昨年の台風被害の上に、消費税増税で経済がマイナスに落ち込んでいるときに、コロナウイルスの感染広がりだ。今のままだと年率マイナス6%ほどの経済成長率になりかねない。早く感染を止めないとコロナ世界恐慌になりかねない。

ちょうど日本では、春闘の賃上げ交渉が行われているときでもあり、このコロナが賃上げ交渉に悪影響になりそうだ。日本の消費不況はさらに深刻化する可能性が出てきた。内需を上げるために450兆円を超える企業の内部留保を取り崩して、賃上げ原資に回し、個人消費を喚起し、内需を拡大することが必要である。

報道を見ていると、コロナウイルスは潜伏期間が2週間と言われているが、実際にはもっと長い期間があるように思える。早く効果のある抗生物質を見つけてコロナを殲滅してほしい。そうしないと東京オリンピックも危ないし、世界経済もコロナ恐慌になりかねない。
#コロナ恐慌 ♯マイナス成長 ♯連鎖株安 ♯内需拡大を
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード