FC2ブログ

コロナリストラの対応について!

日本経済が消費不況であったのに、消費税を増税したことで日本経済が不況を向けえることはわかりきった事でした。ところが今回はその上に新型コロナウイルス感染症です。

人の移動が止まり、生産が止まり、まるで全世界が鎖国状態です。ご承知のように貿易が縮小することが経済恐慌を引き起こします。今回の事態によって大恐慌を引き起こす可能性が大きくなっています。

観光業界や、娯楽関係、イベント関係、外食産業などのほか部品が供給されず生産が止まる事態も起きています。感染症が現因だと整理解雇が成立すると判断される事態です。しかも困ったことにこの機会に便乗して解除すべき労働者を解雇してしまおう、と考える便乗解雇が増える可能性があります。

そこで、コロナリストラにどのように対処するべきか書きました。4月号ユニオン・ニュースに掲載します。ここでは簡単に紹介します。

コロナリストラへの対処では、整理解雇の4要件が依拠すべき戦術上の根拠です。整理解雇の4要件とは詳しくは、新世紀ユニオンHPの表紙に「リストラ対処法」を載せていますが簡単に説明します。4要件とは以下の通り、
(1)人員整理の必要性
(2)解雇回避の努力をしたか
(3)人選の合理性
(4)上記の諸点について、事前に説明・協議を尽くしたか

この点についての説明を会社に求め、その内容を録音しておくことが重要です。とりわけ「便乗解雇」の場合は(3)が重要になります。経営者は4要件にある通り、リストラの内容についてその必要性、時期、規模、方法、人選の基準、解雇回避措置などについて誠実に説明・協議する信義則上の義務があります。

詳しくは新世紀ユニオン・ニュース4月号を読んでください。またコロナリストラに直面している方は、新世紀ユニオン無料労働相談(06-6452-5833)へ電話をしてください。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード