亡国の大学!

大学の先生たちの相談が増えている。外国に留学していたような若い研究者がパワハラで研究を略奪され解雇・雇い止めで大学から追い出される例が多いのである。

ある大学ではあばずれ女子学生を裏で操りセクハラ・パワハラの嘘の訴えで先生たちが何人も処分騒ぎに巻き込まれ研究が妨害され、挙句に解雇されている。

有能な若い研究者には科研費がついているが、研究妨害やでっち上げ処分で研究が出来ない状況になっている人が多い。

研究に没入している先生たちはあまりにも無防備で、しかも研究しているアイデアや研究を他の先生たちに狙われている。研究室のカギを渡されないようにされた先生もいれば、学生を操ってパワハラの嘘の訴えで処分された先生もいる。

情けない事に、各大学の「調査委員会」はパワハラ教授の側に立ち、集団パワハラの場となっている。裁判に持ち込んでも裁判官が馬鹿で、大学側の偽証や、でっち上げ学生の嘘を見抜けず、犯罪学生の肩を持つ判決があまりにも多い。

敗訴した判決文を読むと裁判の内容が期間雇用契約のレベルで争っている。争点はパワハラの延長としての雇いどめであるのに、争点がパワハラになっていない例もあるのです。

イジメ・嫌がらせを受けている大学の先生たちは、まずユニオンに相談してほしい。間違っても労働弁護士でない弁護士に依頼してはいけない。中にはヤメ検の弁護士に依頼して審判で負けた人もいる。離婚専門の弁護士に依頼して審判・仮処分・地裁と負けている人もいる。審判や敗訴が確定してから当ユニオンに相談に来ても遅いのです。

大学の先生たちのパワハラやセクハラのでっち上げや、解雇・雇い止めの事案はユニオンの指導で証拠を集めて後、ユニオンを通じて労働弁護士に依頼するようにしないと勝てません。

日本の大学は文部官僚の責任回避の独法化で、学長や教授の独裁状態となり、若い有能な研究者たちが研究略奪の為のパワハラの標的になっています。有為の人材が大学から追放され、海外に出ていく事になっています。

北**狂育大学では学長があばずれ女子学生を使い嘘の訴えでたくさんの先生たちを解雇したり、退職に追い込んでいます。この学長は学長選で敗北したのに、自分が選出した選考委員会に自分を選出させ学長に居座り、裁判になっています。

日本の大学の現状は「亡国の大学」と言うほかなく、日本の科学立国などすでに望むべくもありません。大学の先生たちは研究に没入している為あまりにも無防備で・無知です。有能な研究者達の人権が守られるようにしないと日本は滅びるほかない状況にあります。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

Power harassment;harassment (in the workplace) from a position of power.

パワハラに負けないで!

Do not lose bullying!
The harassment assailant will receive a punishment by all means.

Country without morals

私はドイツから来た,日本の大学の独語教師です.
2011年から日本の大学生達に教えています.
任期付きです.
ブログの通り,日本の大学は教授の権限が強すぎます.
そしてうちの大学にも,同僚を貶める教授Mがいます.
手口は同じです.やはり学生を使ったハラスメント事件のでっち上げです.
今の日本の大学にはモラールなどありません.
大学生によるの狂った事件が多発しているのも,そのせいです.
道徳を見失った日本の将来に,期待はできません.
私も近く母国に帰ります.

Hello. I am a German language teacher of the Japanese university which came from Germany. I have been teaching to Japanese students since 2011. I am the staff with the term of office.
According to the blog, the Japanese university is too strong in the authority of the professor. And there is the professor “M” who looks down on a co-worker in our university. The trick is the same. After all it is the frame-up of the harassment case using the student.
There are no morals in the present Japanese university. A result, the cases by the university student increase. I cannot expect the future when lost of morality in Japan. I will go back to Germany soon.
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード