FC2ブログ

私は民族派を自任しています!

「委員長は左翼なんですね、失望しました」との書き込みがありましたので説明しておきます。私は10数年前まで「毛沢東派」と呼ばれているある左翼政党に所属していました。従ってマルクス主義を学び今も信じていますし、強欲の資本主義のリストラに反対しています。

ただし現在は無党派です。新世紀ユニオンにはセクトの方もいますが、基本的に無党派ユニオンです。私はむしろ民族派でありたいと考えています。なぜなら日本には民族派と言いながら売国的親米派が多いからです。このことは新世紀ユニオン内では公然の事です。あらゆる機会に語っているからです。

現在の資本主義の危機はマルクスが科学的に分析した資本論の観点でしか真に理解できないと思います。現在のドイツでは資本論が売り切れになるほど読まれているのは当然です。私は若い時に資本論を読み切るのに4年もかかりました。自分の労働者としての経験と結びつけながら理解するのは非常に面白く勉強になりました。

マルクスはイギリスの国会図書館で経済の資料を読み分析し、資本論を書いたのですから当時のイギリスは民主主義的であったのでしょう。しかし私が一番尊敬しているのは毛沢東です。それは官僚独裁を打破する人民の大衆運動を「文化大革命」として予行演習を行ったからです。つまり毛沢東は官僚独裁でない「真の社会主義」への道を示したから私は尊敬するのです。

私はリストラと闘う労働者を支援しつつ、同時に対米自立の運動に力を入れています。日本の労働者が過労死するほど働いても生活が苦しくなる一方なのはアメリカの従属国として二重の搾取を受けているからなのです。日本はアメリカの国債を買わされ、「米軍基地の受け入れ国支援」と言う形で多額の国家的搾取を受けています。

「委員長は左翼なんですね、」と言うのは的外れで、むしろ「民族派なんですね」と言ってほしいのです。私を左翼と呼ぶと、他の左翼政党が怒りますよ。私は多くの人から「左翼か右翼か分からない」と批判されているぐらいですから!?
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード