組合費の滞納者を整理します!

昨日.14か月組合費を滞納している人から電話があり、ひとまず脱会し、滞納分は分割で支払うとの電話がありました。この方は去年支払いが無いので除籍しようとすると電話で支払うと、連絡が来るのですが、支払いません。今回も訴訟を考えていると電話で分割で支払うと言います。

今秋、新世紀ユニオンは第14回の定期大会があります。この機会に組合費の滞納者の除籍を行いたいと考えています。また資料狙いの悪質な滞納者については、「組合費支払い訴訟」で支払いを求めることも検討しています。

新世紀ユニオンは、政党や行政などの支援を一切受けない自主管理労組です。この組合を支えているのは組合員の月々の組合費(収入の1%)と裁判や審判の解決金などからの10%の拠出金です。

日本の労働者は、企業内組合に入社と同時に組合に自動的に入り、組合費も給与からの天引きであり、こうした経験から自分の意思で月々の組合費を振り込む事に慣れていません。しかし本来の労働組合は労働者が自分の意思で組合費を支払うことで「闘いの砦」としての自分たちの新世紀ユニオンを支えるのであり、それが本来の労組の姿だと私は考えています。

他の個人加入の組合(ユニオン)では、口座からの月々の引き落としを行っている労組もありますが、新世紀ユニオンは面倒でも月々自分で支払ってもらうことにしています。新世紀ユニオンは現在財政危機ではありませんが、解雇の自由化が進む中で、また経営側の「解雇追認措置」などで解雇事案が減少しており、来年度以降厳しい事態が予想されます。

組合員の中には失業中の人やアルバイトでしのいでいる人も少なくありません。そのような方でも収入の1%を払っているのですから、長期の滞納者については今後資料送付を停止し、除籍することも止む終えないと考えています。ご了解ください。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード