オリンピックでメダルは簡単には取れない!

世界オリンピック委員会はスポーツマフィア化しており、スピードを争う場合を除いて採点競技は開催国や審判の多い欧米国が断然有利となる。

長野オリンピックで日本がメダルを比較的多く取れたのは、オリンピック委員会に多額の金をばら撒いたからであった。このため日本オリンピック委員会は長野オリンピックの帳簿を公表できず、最終的に「紛失した」事にせざるを得なかったのである。

こうした事を考えると深夜にまでテレビを見る価値があるか?という事になる。オリンピックの採点競技がアジア人に不利なのは、審判の出身国が欧米に多い事、とりわけ主催国のロシアが圧倒的に有利なのである。

世界オリンピック委員が主催国に金をねだる傾向が目立つため、スポーツ・マフィアと呼ばれる存在なのである。その事を頭に置いてテレビのオリンピック放送を見た方が失望しなくていいであろう。
関連記事

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード