勤務変更という欺瞞にだまされてはいけない!

最近の労働相談で目につくのが、会社が一方的に正社員からパートに「勤務変更」する例です。「うちの会社では勤務変更が以前から行われている」という相談が時々あります。

正社員からパートにするという事は、一度解雇しパートで再雇用すると言う事です。つまり正社員の解雇は合理的理由がなければ使用者がかってには出来ません、まして正社員を使用者が勝手にパートに切り替える事は出来ません。

それをあたかも「勤務変更」というルールがあるかのように演出して、一方的に正社員の非正規化を行っている会社が増えています。労働条件の変更は使用者と労働者の双方の合意が必要だという事です。

ですから会社に一方的に正社員からパートに「勤務変更」すると言われたら「私は認めません」と答えてからユニオンに相談するようにしてください。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード