FC2ブログ

事故のその後のご報告をします!


負傷の診断は左膝打撲、両肘打撲創、左肩打撲で「1週間の加療を要する」とのことでした。しかしその後左股関節の辺りが痛くなりました。現在は左肩と左足股関節に痛みがあり、この2か所を湿布しています。

体の痛みが軽くなったので、自転車に乗ると事故で車輪のリムが変形しており破棄しなければなりませんでした。加害者側が任意保険に加入していないとのことです。しかも加害者は横断歩道ではねているのに「自分は停止した」と正当性を主張し、被害者がケガをしているのに一度も見舞いにもきません。

そんな訳で自賠責で治療費を被害者請求するほかない、と考えています。自家用車を運転しているのに任意保険に加入していない人もいるのだと知りました。大きな事故になると治療費は自賠責の限度額120万円では当然すみません。

何人かの組合員に「100人に一人いるかどうかの悪いのにはねられましたね」と言われました。自家用車にのっている人は任意保険に加入するのが義務だと多くの人が言います。相手にケガをさせたら謝罪して、見舞いぐらいはすべきです。(信号機の無い横断歩道ではねているのですから、自動車を運転している方が100%悪いのです。謝罪して自分がそれ以上不利になるわけでもないと思うのですが・・・・・!

本日も病院に行き湿布薬を処方して貰いました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード