組合員の皆さんは遠慮なく相談下さい!

最近、組合員への退職強要が増えてきました。それをすぐさま委員長まで報告・相談する人もあれば、遠慮して相談が遅れる人もいます。相談はあやふやなうわさの段階であっても、なるべく早く報告・相談するようにして下さい。

リストラに関する相談は早ければ早いほど雇用を守る確率は高くなります。職場の状況はなるべく詳しく定期的に報告を受けておれば、経営者の傾向性や性格まで理解し、戦略・戦術に生かせるので遠慮せず委員長まで相談ください。

組合員の中には1年間一度も相談しない人もいます。相談する内容が無くても経営状態などの近況報告をメールでするなり、電話するなりして頂くと助かります。

指導する側は日ごろの相談や報告の中で、職場の矛盾関係を認識していくので、職場の状況に変化が無くても近況報告などをメールやニュースの投稿で報告下さると助かります。また退職強要が配置転換や仕事の取り上げなど、すぐ対策を打つ必要がある場合は土曜日・日曜日でも相談を予約してきてください。

世界的に同時不況が鮮明になってきました。組合員は多くが過去にリストラの標的になっていますので、今回の世界的経済危機は自分たちの境遇にすぐさま影響することを念頭に入れておくようにして下さい。

サポター組合員や現在就労していない組合員・交渉員のみなさんには、団体交渉への協力をお願いすることが増えますのでご協力ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード