FC2ブログ

景気の先行きが心配になってきた!

欧州の財政・金融不安は世界の証券市場を混乱に追い込んだ。7月21日米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は議会証言で、アメリカ経済に強い懸念を表明した。アメリカの住宅市場の落ち込みがひどいようだ。
米金融大手5社は減収となり、金融機関の業績改善に時間がかかる恐れが出ている。国際通貨基金(IМF)によると日米欧の経済が約90兆円の需要不足に悩んでいるという。今のところ頼みは新興国への輸出増であるが、心配されるのは中国のバブルの行方である。
日米欧の景気の先行きに暗雲が漂い始めたのである。とりわけ欧州や日本の増税の動きは消費を抑制し過剰生産恐慌を深刻化させる可能性がある。世界経済の先行きを見ると景気が下降する可能性を見ておかなければならない。
再びリストラ経営に火をつける可能性があり警戒しなければならない。
労働者は、自社の経営動向に目を配ることが重要になっている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード