今年10月からマイナンバー制度が導入されるそうです。

私は新聞の切り抜きをしていますが、この法案が何時国会を通過したか知りませんでした。ある組合員に今年10月からマイナンバー制度が導入されることを教えてもらいました。国民に隠し、マスコミも報道せず、ひそかに法案を成立させたようです。

年金や雇用保険や医療保険や生活保護や児童手当や納税や運転免許証などの番号を一つの番号を付けることで合理化しようというものです。しかし企業などから個人情報がたやすく流出する時代に、こうした制度が逆に自分の番号が知らない内に犯罪に使われる可能性や、個人情報を悪用される可能性を心配しなければなりません。

2月23日の報道によると、マイナンバー制度の運用が始まるのに国民の70%が制度の内容を知らないそうです。そうか、私も70%の内だったか?と思いました。とりあえず教えてくれた組合員にマイナンバー制度について投稿してくれるようお願いしました。3月号ニュースに掲載します。

このマイナンバー制度というのは「国民総背番号制」と呼ばれて反対が強かったのを呼び名を変えて、国民に隠して成立させたようです。問題は勤務先が税や社会保険の手続をすることです。会社に知られたくない自分の持病の情報などを会社が知ることにならないのでしょうか?心配です。

アメリカの国防省ですらハッキングされ情報が奪われる時代です。日本のマイナンバー制度が奪われ悪用されることは避けられないと思われます。個人の全ての情報が流出する危険を政府はどうやって防ぐというのか説明してほしいものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード