メーデーの本当の意味!

メーデーは労働者のお祭りだと思わされていないでしょうか?ブルジョア・マスコミがメーデーや労働貴族や「だらかん」が労働者のお祭りのように宣伝した結果、メーデーの本当の意味が隠蔽される事態になっています。

5月1日に全世界の労働者が団結して共通の敵に対する闘いに立ち上がる国際的連帯の日、それがメーデーであり、当初は労働者の血みどろの闘いの広がりの中で生まれたものであり、ゆえに闘う労働者が掲げる旗は、労働者が闘いで流した血の色=赤旗なのです。

従ってメーデーにおいて、第一に掲げられる要求は「全世界の労働者階級の全般的要求」であり、個々の雇い主に対してでなく、国家権力に対し、また一切の生産手段を独占する資本家階級全体に対して向けられた全労働者階級の要求でなければなりません。

現代では、新自由主義の強欲の資本主義に反対し、帝国主義のあらゆる侵略戦争に反対し、とりわけ日米の侵略的軍事同盟に反対し、それと結びついた労働分野のあらゆる規制緩和に反対し、野蛮な搾取・収奪に反対する要求が国際的連帯として掲げられなければなりません。

新世紀ユニオンの2015年メーデースローガンはニュースのページに掲載しています。一読下さい!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード