FC2ブログ

当ユニオンの組合規約が議論を呼ぶ!

ヤフー知恵袋!で新世紀ユニオンの組合規約が違法ではないか?と質問があり、議論を呼んでいます。(関心のある方は「新世紀ユニオン 組合規約」で検索し見てください。)
当ユニオンは労働争議により勝ち取った慰謝料・未払い賃金・和解金・解決金・等の10パーセントを活動資金として拠出することを規約で定めています。これは弁護士法違反でもなければ、決して不当なものではありません。
労働組合が事務所を維持し、ホームページを維持し、活動費を賄うには当然の規定であり、他のユニオンは30%から50%を拠出させているほどです。
知恵袋では3人の弁護士が当ユニオンの規約を「認められる範疇」と回答しています。
ユニオンは財政で自立しなければ家畜労組の道を歩むことになります。自主管理労組であろうとするならば財政で自立しておかなければなりません。つまり当ユニオンの拠出金の規定は「生命線」と言えるほど重要な規定なのです。それゆえ新世紀ユニオンは解決金710万円を手にし、拠出金を払わず逃亡した人と本人訴訟で争っているのです。
(なを当ユニオンの拠出金裁判の判決は、大阪地裁で9月10日に判決が出ます)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード