雇用契約が最初と違う場合はどうするか?

芸能プロダクションの仕事をしているという若い女性から、最初の仕事の話と違う話になったので断ってもいいか?という相談がありました。

それによると2人の仕事と言うのでコンパニオンの仕事を引き受けたが、それが直前に1人の仕事になった、というのでうさん臭さを感じているようでした。労働条件が最初と違う場合は仕事を断ってもかまいません。労働条件の変更は双方の同意がなければなりません。

ましてや若い女性をうさん臭い仕事場に呼び出す場合2人と1人では「危険」が伴うわけですから断ってもかまいません。私はそのように回答しました。

コンパニオンのような若い女性の仕事で、最初は2人でと言い、安心させて、直前に1人と言われれば断りたいと思うのは当然です。世間にはうさん臭い仕事がありますから、派遣の仕事の若い女性は気を付ける必要があります。

もしこうした件で、契約相手が「約束を破った」ということで因縁を付けてきた時は近くのユニオンに相談して下さい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード