京都府立大学の犯罪行為について!

Youtubeへの告発をしている投稿者(京都府立大学の先生)が新しいファイルをアップしていた。

https://www.youtube.com/watch?v=lw60jJaS1_Q

除染の経過についての説明である。労基署の指導で猛毒の除染作業が行われ、安全な環境が確保されたと思ったら、検査業者から検査結果に疑問があるということである。検査機器の不具合があった可能性があるため、再度検査をしたいと業者の方から申告があったとのこと。
除染したのだから大丈夫だろうと話していたが、結果は何と基準値の4倍!入室するのに防護服が必要なレベルだという。

ここで問題は誰の責任かと言うことです。除染業者がいい加減な仕事をしたのか?大学が手を抜くようにしたのか?分からないが、京都府立大学の指導者には管理責任や安全配慮義務(労動契約法第5条)があるので、確実に除染するか、別の部屋をあてがうかしなければならならない。しかし、この先生は、そのまま2年も汚染されたままの部屋に勤務させられたという。つまり大学の管理責任者は汚染状況が基準値の4倍で危険なレベルであることを承知の上で、この猛毒の部屋に被害者の先生を隔離したのである。

これは明らかに人格権侵害であり、本人が体調の悪化を訴えているので犯罪(=傷害罪)でもある。京都府立大学の指導部には自分たちの保身のための隠蔽体質は旺盛だが、教育者としての倫理観や部下の安全に対する配慮や管理責任は欠けらもない。学生には倫理教育をしていても、大学の幹部が倫理観や管理者としての責任感や道徳心を持っていないのは明らかだ。

この事案が示しているのは労働基準監督署の権限を強化する必要です。労働基準監督署は汚染された部屋の除染を指導して終わりであり、大学側のいい加減な書類に騙され、一件落着にします。結果この被害者の先生は体調を崩すことになりました。除染業者がいい加減な作業をしたのか?それとも大学が意図的に除染を手抜きしたのか不明ですが、検査業者のダイオキシンの汚染結果を大学側は知っていた訳ですから、管理責任のある京都府立大学指導部の刑事・民事上の責任は明らかです。

学生紛争以来、大学と言うのはひとつの自治組織であるという意識がまだ多くの人に残っているようです。しかし、法人化してしまえば利益を追求する会社と同じ法人組織であり、従って労働安全衛生法や労働者災害補償保険法などの関係法規を守らねばなりません。公立大学であっても刑事・民事・労働法上の責任から逃れることはできません。

新世紀ユニオンはブラック大学の犯罪行為を決して許さない。独法化で京都府立大学のように人権侵害を平気で行うブラック大学が増えています。こうした大学でハラスメントにあっている先生方は遠慮なく当ユニオンに相談ください。




その内容を聞くと、ダイオキシンに汚染された部屋に2年勤務させられた後、ようやく専門家に話を聞くことができたという。
新世紀ユニオンでは京都府立大学に関する内部告発を受け付けています。この大学は腐臭を放つドブ状態であり、「ドブ掃除」をするには一部分だけでは効果はありません、全体の「ドブ」の汚れ具合を把握して行わねばなりません。大学自身に自浄能力がない以上これは仕方がないことです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

この程度か

イジメにしかみえないのだが。

大学の教員、府立大の職員のモラルや知性がこの程度か。

府立大学の先生・学生へ

 府立大学の指導者たちに詰め腹を切らされようとしているこの先生を是非守ってください。
 府立大学をいい大学にするには、このような不当な大学と闘う先生が本当に貴重な存在です。
 陰に隠れて大学に付和雷同して見て見ぬ振りをする先生たちばかりでは府立大学の正常化は出来ません。
 私は一京都市民として、パワハラの標的にされ苦しんでいるこの府立大学の先生に心から頑張ってもらいたいと願っています。

問い合わせ先

>専門家さん

京都府立大学だと断定しているのはこのサイトだけでは?
そう考えれば告発には大学(?)名を公表すべきでしょう。
ただ内部告発者は法律で保護されることになっていますが、実際にはひどい目に合うのです。

とりあえず学長は隠蔽を謀っているようなので法人か京都府に問い合わせてみたらどうでしょう?

京都府公立大学法人
http://www.kpu-m.ac.jp/corporation/otoiawaswe.html
京都府
http://www.pref.kyoto.jp/tel.html
411-5000@pref.kyoto.lg.jp

ダイオキシンのこと?

「労基署 の指導で猛毒の除染作業・・」
の猛毒とは、ダイオキシンのことでしょ?

ダイオキシンをだだもれさせ、
観光地の京都を台無しにしてる。
当然、大学内もダイオキシンで
汚染されてるって事ですね。

府立大は環境汚染、
人権・人格権侵害、なんでもありですね。

しかし、最高学府だの、
有識者だのと言われる人達は、
なにをやってるのでしょうか?

おかしくないか?

検査結果で、
除染作業が適切になされていなかったと判明したら、
大学は除染作業を請け負った業者に文句を言うべきです。

業者から、府立大は金でも貰ってるのか?
と疑惑がわいてきます。

一教員へのイジメでも、
酷いですむ話ではありません。
ダイオキシンでしょう?

府や市は何もしないのでしょうか?

告発は大学名を明確にすべき

 Youtube(ユ―チュブ)への投稿で告発している先生は、なぜ大学名を出さないのでしょう。録音も手を加え過ぎて聞き取れません。

 京都府立大学の違法な隔離が事実なら、正々堂々と大学名を出してほしいと思います。

 もっとも、そうするとこの先生は処分されかねないのでやむをえないか?それで新世紀ユニオンが争議の一環として本人に代わって暴露しているのですね。

 労働組合は争議や宣伝で刑事・民事免責がありますから大学も困りますね。正しい方法だと思います。
 
 だいたい府立大学の指導者は奢り過ぎです。 

犯罪を見逃してはいけない!

 京都府立大学はこの被害者である先生と裁判所で和解しているのに、卑怯なやり方で報復したのはいけませんね。
 汚染された部屋に知っていて2年も隔離したのはブラック大学と言われても仕方ないです。悪いのは事務方ではなく京都府立大学の幹部です。
 しかし彼らは自分の犯罪は認めないでしょうね。なにしろ自己保身の塊ですから・・・。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード