最近女性に対するパワハラが増えています!

労働相談で女性の相談が増えています。ある女性は妊娠を機会に社長に怒鳴りつけられることが多くなり、ついにうつ病になってしまいました。経営者にしてみれば妊娠・出産・育児の度に休まれるのが気に食わないのです。この社長は違法なマタニティハラスメントを恥とも思っていません。

またある女性は社長や上司からパワハラを受け、相談中に涙を流しながら怖くて働けないと訴えます。明らかにウツ症状です。事情を聞くとこの女性は比較的高齢で正社員で給与も高いのです。経営者はこの女性を辞めさせて「若い女性に変えたい」と話しているというのです。非正規に変えれば賃金は半分になります。

またある女性は突然イジメの標的になり、1か月の出勤停止処分にされ、同じ理由で懲戒解雇されました。明らかに2重処分です。この会社は次々自己退職に追い込んで新たに人を雇用し補助金を獲得することを繰り返してきたのです。いじめれば自己退職に追い込めるとパワハラを繰り返しています。

全く最近の経営者は愚劣で、強欲で、モラルがなくて、アホばかりです。アホ管理職を重用し、有能な女性を退職に追い込もうとパワハラを繰り返しているのです。彼らの特徴は女性は使い捨ての安上がり労働力と考えていることです。本人の前でぴちぴちした若い女性を入れようなどと言いながら退職強要のパワハラを繰り返すのですから、下品で愚劣としか言いようがありません。

その結果うつ病の女性が増えています。これがこの国の職場で現実に起きていることです。総理大臣が「女性が活躍できる社会を作る」と大法螺を吹いている国で、実際には違法で不当なパワハラで女性が職場から次々追い出されようとしています。

安倍首相は言うことが綺麗ごとで、あまりにも現実とかけ離れています。新世紀ユニオンはこうしたブラック企業を絶対に許しません。パワハラを繰り返している会社名・社長名を世間に公表して恥をかかせねばなりません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード