FC2ブログ

しょぼくれ菅のへなちょこ外交!

海上保安庁の巡視船が公務執行妨害で逮捕した中国人船長を、那覇地検は24日処分保留のまま釈放した。会見をした検事は外交官でもないのに「日中関係を考慮した」と発表した。
これは日本政府が中国のならず者外交に屈服したことを意味している。中国の理不尽な制裁に屈服するぐらいなら初めから逮捕などしなければよいのだ。
現在の中国は経済発展で奢り高ぶっており、地域覇権主義の侵略者となっている。すでに中国はかってのソ連のように、走資派指導部によって社会帝国主義に成長しており、凶暴化していることを認識する必要がある。こんな国と「戦略的互恵関係」とは笑わせる。
今のままなら尖閣占領もありうるのであり、政府のへなちょこ外交がそれを促したというべきだ。
参議院選に負けてしょぼくれていた菅は、マスコミのネガテブキャンペーンで小沢に勝たせてもらって調子にのりトラの尾(中国)を踏んだというべきだ。
こんなへなちょこ外交で領土を保持できるわけがない。
菅政権はへなちょこ外交だと世界中が理解した。情けない話だが管政権には中国と話ができる人材が見当たらないのだから、「非小沢政権」は外交を考慮していなかったようである。
これでは国益も領土も守れない!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示


!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード