上ヶ原病院の薬剤師Aさんの不当解雇の理由!

Aさん(女性)はベテランの薬剤師である。Aさんが兵庫県西宮市の上ヶ原病院に入ったときは事務長の横暴に薬剤師全員が反発退職する異常事態になっており、人手不足の中でAさんは夜の10時ごろまで働かされたが残業代は一切支払われなかった。当初病院の「薬局長で働いて」との約束も反故にされた。

上ヶ原病院の事務長はまるで独裁者のように君臨し、病院の女性職員へのセクハラは常習犯であるだけでなく、パワハラ・いじめ・退職強要・助成金狙いの悪行は数えきれないほどであった。Aさんもその被害者であった。

Aさんは薬剤師が不足していた為、10年以上も残業代なしで、夜10時ごろまで働いたが、若い薬剤師が複数入職してきたことから突然事務長から解雇された。解雇理由はでっち上げばかりで、私生活の乱れや仕事中の株の売買、「給料をもらっていながら仕事をしていない」「ソファーで寝ていた」とかまるで給料泥棒であるかの理由を並べた。

こうしてベテラン薬剤師のAさんは1か月の出勤停止処分を受け、事務長から「懲戒解雇はやめてあげるから(自己退職の)事務手続きはキチンとしてやと言われた」。Aさんは退職する意思はなかったので退職届を出さなかったので懲戒解雇となった。この事務長の汚い所はAさんが解雇理由証明書の発行を求めるとこれを拒否(法律違反)し、普通解雇か懲戒解雇か「自主退職」か、曖昧にしたことである。

こうして薬剤師のAさんは自分で弁護士を選任し裁判を闘うこととなった。上ヶ原病院の経営者は薬剤師の経歴に懲戒解雇の履歴が残ると就職に差し支えるから必ずAさんが屈服すると考えたのである。事実この上ヶ原病院はこうした違法な退職強要を繰り返してきたのである。

薬剤師とは高度な専門的知識を要する専門職であり、ベテラン薬剤師のAさんは自分の仕事に誇りをもっていたので事務長のこうした汚い解雇に屈服しなかったのである。裁判の答弁書では被告の上ヶ原病院側はAさんを個人攻撃するでっち上げの理由を多く並べ、全面的に争う姿勢を示した。Aさんは新世紀ユニオンに加入し裁判闘争への支援を求める事となった。

新世紀ユニオンでは上ヶ原病院が、薬局長の背任行為、薬事法違反、麻薬取締法違反、診療報酬の不正請求、入院患者の廃棄依頼したクスリの使い回し等の数々の違法行為を行っていることから、Aさんの闘いを宣伝面で支援することとしました。この闘いは一人Aさんのためだけではなく社会的意義を持った病院の不正追求の正義の闘いでありますので、組合員の皆さんの支援をお願いします。
*「上ヶ原病院」でサイト内検索すると関連記事が読めます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Aさんが私が知っている人ならば、仕事は他のスタッフに押し付け株の売買をしていました。自分の失敗は他人のせいにしてパワハラモラハラしまくりでした。

応援します

この上ヶ原病院は、患者にとっても労働者にとっても酷い病院ですね。

このような病院が、偽善企業として成り立つ社会がおかしいです。

懲戒解雇の脅迫に負けずに頑張ってるAさんを応援したいです。

ズルい事務長が忙しい院長に取り入って、権力を振りかざし、職員に好き放題はよくあります。

少しでも病院と言う職場が良くなるように祈るしかないです。

法がどう判断するか、見守りたいと思います。
裁判の進行をぜひ、これからも知らせてください。

なんなんだ?

この病院は不正の温床か。

もちろん

兵庫医大系の病院は何処もこんな不正だらけ なのですか?!


そうです。
地元民は兵庫医大病院にはいきませんよ。

酷い病院ですね!!

 ベテランを辞めさせて、何のメリットがあるのですか?

 若い低賃金の人と入れ替えるのですね!

 それとも不正を追及する薬剤師が気に食わなかったのか!

 兵庫医大系の病院は何処もこんな不正だらけなのですか?!

ブラック病院ですなぁ

薬事法違反、麻薬取締法違反 、診療報酬の不正請求、
入院患者の廃棄依 頼したクスリの使い回し等は、
病院として何をやっているのでしょうか?

ブラック病院としか、いいようがないですな。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード