西宮・上ヶ原病院の解雇裁判の推移について!

ベテラン薬剤師のAさんは、かねてから機会あるごとに違法なことについて上司に改めるよう上伸していました。このことが病院経営者にAさんが嫌悪される主要な原因となりました。しかし残業代ももらえないのに夜遅くまで献身的に働くAさんを解雇する理由がない、これが病院側の困難なことででした。つまりAさんへの懲戒解雇の動機は公益通報者保護法違反の側面を持っています。

ところで、上ヶ原病院の事務長が労働者を解雇させるいつもの手口は「他で働けないから自主退職なっ!」と逆らうと他の病院で働けなくなる、という脅しで無理やり退職届を書かせることであった。この多くの成功体験がAさんにも通じると考えたことが被告・上ヶ原病院の第一の失敗であった。

被告・上ヶ原病院の第2の失敗は、Aさんに「30日の出勤停止命令に、その後、退職して下さい」と文書を出した事である。つまり退職強要の出勤停止処分を出したのであるから、自己退職にできなくなり、雇用助成金をカットされない為には懲戒解雇しか選択肢が無くなったのです。しかしここで懲戒解雇処分にすると30日の出勤停止命令と二重処分となる。これは致命的な失敗といえる。

被告・上ヶ原病院の第3の失敗は、懲戒解雇理由に「セクハラ」「秩序を乱す」とし、Aさんの職場でのありもしない「性的発言」を挙げ、準備書面に書いたことである。しかしそれが先日の公判で、録音の証拠提出で真っ赤な嘘であることが立証される事となった。つまり原告のAさんが多くの証拠を準備していると知った被告・上ヶ原病院は、解雇理由の「性的発言」の具体的発言とその日時を未だに提示することができなくなったのです。

さらに、薬物の違法な譲渡を証明する薬剤の貸出票の証拠写真や、入院患者が廃棄を依頼した薬剤の使い回しのための保管箱の写真、などの違法行為の証拠をたくさん法廷に出されて、さすがに裁判官も勝負あったと見たようです。これらに対する反論の書面を出すよう被告に指示すると同時に「和解ができないか、だいたいの金額の見込みも考えてみてください」と事実上の和解提案を行ったのである。

ところで、Aさんが闘っている裁判は、地位確認の裁判ではなく、高度に専門的な薬剤師に「近隣の病院で働けなくなる」と認識していながら、でっち上げの懲戒解雇をしたことへの慰謝料を請求している。
ところでAさんは主要には、お金が目的でこの裁判を闘っているわけではありません。上ヶ原病院の「逆らったら近隣の病院で働けなくなる」という脅しで、多くの人が泣き寝入りで辞めさせられてきました。しかも病院は雇用調整助成金を手にしながらです。Aさんはこうした不当解雇をやめさせるために闘っています。上ヶ原病院も違法な手段で金儲けを続けている以上、裁判の請求金額を払うわけがありません。従ってこの裁判は判決までいくものと、私は見ています。しかし被告・上ヶ原病院が請求金額全額を支払うと裁判は終わります。しかし日本の裁判は原告が専門職と言えども慰謝料が少ないので判決までいく可能性が高いということです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

その後、どうなりましたか?

薬の横流し

最近話題の産廃業者の食品の横流しと同じ?
薬版じゃないの?

しかも公益通報の問題も入った事案じゃないか?

マスコミは記事にすべきだよ!!

しかし、ひどい病院だ。
兵庫医大関連の病院は、どこも同じなのかね???

まだ知られてない?

とんでもないですね。
ココ壱の廃棄処分のカツの転売が世間を賑わせてますが、それ以上では?
マスコミ報道はまだないようですね?

公益通報

病院の業務を良くしようとしたベテラン薬剤師に
ひどい対応をするなど、驚きしかありません!

公益通報の意味合いもあるので、
裁判所には病院に対して厳しい対応を望みます。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード