オーナー企業シャンデールへの告発!

新世紀ユニオンに複数の方からの情報提供がありました。その一部を紹介する。
補正下着を買ったお客さんに投資と偽り105万円を「出資」させて試着品を売り付ける。試着品を売り付ける目的で代理店を偽装させている。法律違反の可能性が高いが、会長の指示でこのやり方が奨励されているという。

中国の混山工場は、立ち上げの責任者を解雇したため、販路の開拓がうまくいかず、赤字続きらしい、会長のロマンで個人事業で始めたが累損が続きいつの間にか、会社の事業になっていて赤字も有耶無耶?一事が万事、公私混同である。他の海外事業でも、すべて立ち上げの責任者がいなくなり、引き継ぎがうまくいかないので、問題発生に対処できない、いまや末期的症状である。

無教養な会長・無知なイエスマンの取り巻き、アホな男の「好き嫌いの」鶴の一声で決めるため、人事は昇格と降格がゼットコースター並みに多い。キーワードは従順、イエスマンかどうかで決まる。だから会社に取って必要な人材は次々賃下げ・配置転換で追い出していくので、倒産しないのが不思議なぐらい有能な人材が欠けた会社となっている。
この会社のオーナーは業務マニュアルが大嫌いだ。それは違法な売り方をしているため証拠を残したくないのと、社員個人の責任にするためだ。

ネットワークビジネスは法律で規制されている、問題はこの法律の網の目をどう潜り抜けるか、違法行為は個人が勝手にした事にしなければならない。だからこの会社は就業規則を開示せず。販売マニュアルも作成しない。残業代も払わない。中国の混山に工場があるのにどうして100%国産なのか?消費者をばかにするにも程がある。人から人へ、顧客から顧客へ、口コミのネットワークビジネスは高価な商品であるので儲かる。金だけは腐るほどあるので、クレームは消費者センターに持ち込ませないように全て金で解決するらしい。

内部の社員は解雇されるので告発できない。変わって新世紀ユニオンが社会正義・消費者保護、労働者保護の立場から告発する。いずれも証人がいる。シャンデールは訴えたいなら訴えればよい。法廷で暴露するまでだ。シャンデールの社員で不当に解雇されたら新世紀ユニオンに加入をお勧めする。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード