新しく会社員(労働者)になられた方へ!

4月1日という日はあまり大きなことを書くと誤解を呼ぶので、新しく会社員になられた人のために書くことにする。

今日入社式を迎える人も多いと思う。最近は新入社員でも即戦力を求められるので最近の若者は大変だ。しかも日本の職場はいじめが多い。半数近い人が数カ月で退職に追い込まれる職場もある。

しかも労働者になったばかりの人は労働契約法も労働基準法も知らず。酷い会社の場合入社時に法律で定められた契約書面を交付しないことも少なくない。そのくせ会社はぬかりなく保証人の署名や誓約書の類に署名させる。

法律的に無知な労働者は経営者にとっては違法行為のやり得で、新入社員を潰すほどにこき使う会社もある。新入社員のみなさんは、労働条件について分からないことができた時は新世紀ユニオンのホームページのサイト内検索で調べてほしい。

さて4月から働き始めた新入社員のみなさんは多くが正社員だが、普通3ケ月間の試用期間がある。(これについては就業規則でしらべること)試用期間とは「解雇権留保つきの雇用契約」の事です。履歴書や面接で分からない労働能力を見定める期間と認識して下さい。この試用期間内は遅刻や無断欠勤はしないようにして下さい。

上司との面談はICレコーダーで隠し撮りしておくようにした方がいいです。なれない仕事を命じられた時は、その仕事をしていく場合の注意点を質問しておくようにして下さい。なるべく失敗を避けるようにするには経験のある先輩や上司に遠慮なく質問した方がいいです。

会社の中には新卒を多めに雇い、半数以上をふるいにかけて辞めさせる会社もあります。試用期間中でも正当な理由なく解雇は出来ません。ですから「辞めろ」とののしられても泣き寝入りすることなくユニオンに相談した方がいいです。

日本ではブラック企業化が広がっており、労務管理の面で違法行為が幅を利かせていますが、試用期間内は文句は控えるようにして下さい。試用期間を無事乗り切るのが当面の目標です。自分の会社の情報はネットでの検索でキチンと把握しておくのがいいでしょう。「会社名と裁判」で検索すれば労務管理で問題がある会社かどうかが分かります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード