またも労働相談が増えてきました!

東北の震災復興と、東京のオリンピック景気で東日本は景気がいいようですが、大阪はシャープの大リストラなどが続いて景気が悪いです。今年に行って労働相談件数は最盛期の4分の1ぐらいでしたが、最近労働相談が増えてきました。

為替介入をアメリカが批判したことで円高となり、日本の株価は下がり、またもリストラが増えてきました。中国経済の崩壊状態と熊本の地震もあり、日本経済は困難の連続です。

経済が困難になればリストラで労働者にしわ寄せすればいい、こうした経営者の独善的御都合主義のせいで、労働者の生活は極めて不安定な状況になっています。

ところが安倍政権はもっとご都合主義で、いつでも解雇できるように「解雇の自由化」を本気で進めています。安倍政権は株価を上げるアベノミクスで、労働者の多額の年金資金を株式市場につぎ込んで6兆円ぐらい損失を出したそうです。

第2次安倍政権になって3年ほどで、日本の大金持ちの資産は約2倍以上に増えたのに、労働者家庭はますます貧困化し、生活は不安定になっています。

働く人達は、「明日から来なくて良い」「辞めてくれ」と言われたら、是非違法な解雇と闘ってほしいと思っています。労働者を自己退職に追い込むためにパワハラも増えています。人格権侵害を泣き寝入りしてはいけません。泣き寝入りするのでなく違法なことを違法だと言える根性を見せてほしいと思っています。

新世紀ユニオンは、企業から理不尽な扱いを受けた労働者の真の味方でありたいと願っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード