本日は重要な相談でブログを書くのが遅くなりました!

本日の2つの相談は2人とも女性です。二人ともパワハラで人生を再出発せざるを得ない立場にあります。

考えてみるとユニオンの組合員のほとんどが人生の挫折を経験しています。苦しみや悲しみを背負っています。しかし決して自分の人生を捨ててしまったわけではありません。

残りの半分の人生をどのように生きるのか?どのような見事な生き方をするのか?それを考える時間を確保して、新しい生き方をつかむのも重要なことです。

人間はパンのみに生きるのではありません。仕事とは別に残された自分の人生を見事に生きるには何をすべきか?それを考える事を決意した素晴らしい女性がいることを皆さんにご報告したいと思います。

働きながら女性が生きるには難しい時代なので、だからユニオンが必要なのです。ですから一人で悩まないで相談して下さい。

社会の底辺で生きる労働者こそ、私心なく生きる目標を考え、持つことができます。自分のためでなく世のため、弱者のために是非人生を捧げる決意をして欲しいと願っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード