信念

時間は誰にも等しく流れていく。

しかし、それが実りある一日となるか、一生となるかは、本人の心がけ次第である。

 労働者は、能力を尽くして働き、対価として賃金を得る。

だが能力を尽くして働いても経営者から不当にも退職を迫られる時代である。

政府の愚劣な助成金が不当な退職強要を強いる時代なのである。

 労働者は望まないのに生きるための闘いに巻き込まれる時代ゆえに、労働者の真の団結体が必要なのである。

 新世紀ユニオンはそうした時代にふさわしい存在にしたいと願う人々で成り立っています。

団結した力が雇用を守ることができる。団結した力のみが労働者の生活を守ることができる。

 私はそう信じて、時の流れの中で信念を持って生きる。

「労働者として見事に生きる」これが私の信念である。


*今年の御盆は2日休みました。このお盆に新しく加入した組合員を迎えました。
お盆開けになれない「詩」を書いてみました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

しかし、自己の責任をしっかり果たそうと努力している企業内起業家の労働者こそが、嫌われ虐められ、排除されるのが、今の社会。
でも、真面目な有能な企業内起業家を踏み台にしてサラリーや助成金(しかも高額の)を“もらう”しか能のないバカに負けず、職業人として確固たる信念を貫いて働き生きてゆきたいですね。

労働者は単にサラリーを得るためだけに働いているわけではない。自己の責任をしっかり果たそうと努力している者がほとんどだ!
つまり企業内起業家の労働者が増えていると言うこと
委員長の信念の元に我々労働者も信念を持とう!

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード