サンアイ住宅株式会社の不当労働行為を糾弾する!

不動産業のサンアイ住宅株式会社の社員であるAさんは社長から度々退職強要を受けていたので新世紀ユニオンに加入した。新世紀ユニオンからの交渉窓口の通知が社長の下に送られると、すぐ社長の反撃が始まった。

翌日、Aさんの肩書きが「部長」からヒラに格下げされ、営業の車も仕事も取り上げられた。次の日には事務所でできる営業をやれ、と社長が命じた。

社長いわく、Aさんに「名刺を返せ、部長の肩書を消してその代わりに新世紀ユニオンの組合員、と入れてやろか。」「お前は新世紀ユニオンに雇用を守ってもらっているつもりやろうけど、世間はそんなに甘くないぞ」「俺は何でもしてやるからな」と脅迫した。

新世紀ユニオンが乗り出して交渉窓口が新世紀ユニオンになったことを通知したら、組合員に報復の脅迫を行うことは明らかに不当労働行為である。これは労働組合としては見逃せない。これまで我々はサンアイ住宅の事はグログに書かなかった。しかし会社側が敵対してきた以上宣伝を開始しなければならない。

普通新世紀ユニオンが交渉窓口である事を通知したら、会社側は本人には接触しないものである。サンアイ住宅株式会社の社長は対応がブラック企業そのものだ。この社長は社員をいつも「お前」と呼ぶ。そのこと自体がパワハラだとは認識もしていない愚かな社長なのである。

今後予想されるのは降格に伴う大幅な賃下げだが、新世紀ユニオンがそれを許すはずもない。違法な不当労働行為を行う企業は社会の信用も喪失するであろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

不動産業に限った事ではないのでは?ホームページや広告で立派な素晴らしい事を言っている会社ほど、裏で内部で漆黒な思います。
不当労働行為に限らず裏で違法な事をさんざん行い、しこたま蓄財する企業は、どんどん社会の信用を喪失させるべきです。

No title

不動産屋の経営者はこの手のタイプが非常に多いのは確か!以前この業界にいたのでよくわかる。
苦労して会社を立ち上げたという経営者は少なく二世経営者か親が金持ちかの2パターンに分類される。
単純に世間知らずのボンボンということ!
自分の常識が全てなので人の気持ちなどわかるわけなどないでしょう。だからと言って泣き寝入りすることなど必要ない!到底組合組織というものを理解しているはずもなく我々労働者の団結力を理解させてやる良い機会にしてやりましょう!ブラック企業だからで片付けてはならない絶好の時案と考えます!

人生勘違い中のブラック経営者は、会社破綻・多額の借金で路頭に迷わせるのが、一番効くのではないでしょうか?金持ってなきゃただの屑な生き物なくせに。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード