(株)フーマワタナベ懲戒解雇事案の経過報告!

Aさんは6年以上前に入社して以来営業職として真面目に働いてきました。営業成績も1位か2位かでした。ある日社長との面談があり、Aさんは社長が何でも言えというので「就業規則を見せてほしい、夜9時過ぎまで働いているので残業代を支払ってほしいと言うと、これに対する社長の回答は無く、逆に会社から懲戒解雇された事案で大阪地裁で栽判中です。

懲戒解雇の主要な理由は高速利用カード(ETCカード)の不正使用が裁判の中でたくさん出てきました。会社はAさんが以前カードの不正使用で始末書を書かされた時に「ETCカードの使用規則」を開示してほしい、と求めましたが会社は開示しませんでした。

懲戒解雇の時にもETCカードの使用について弁明の機会を与えられませんでした。会社は通勤の交通費を支払っているのだから、夜遅く帰宅時に高速道路を使うのは横領犯だと言う主張です。(株)フーマワタナベの親会社のワタナベフーマックの役員がAさんに面談を求めてきましたが、この時おそらく解雇の切り札としてETCカードの記録が有り、辞表を書いて辞めるよう説得する考えだったのでしょう。しかしAさんは他社の人と会うことは必要がないので断りました。この結果会社側は懲戒解雇の具体的理由をAさんに説明できませんでした。つまり就業規則もETCカード使用規則も開示しておらず、解雇の弁明の機会も与えなかったので、この懲戒解雇の会社側敗訴は確実なのです。

ところが会社側代理人は8月24日付け準備書面5で弁明の機会を付与していなくとも懲戒解雇は有効とする珍論を主張している。何年も前の高速のどの降り口を出た理由が、事故で渋滞していたのか?等を覚えている人はいないであろう。

会社フーマワタナベは残業代を長年支払わず、つまり自分は賃金窃盗を働きながら、自分の行為を棚にあげて、ETCカードの記録を根拠に夜遅く直接帰宅時に高速道路を利用したのは窃盗犯だと主張するのである。フーマワタナベは夜遅く自宅に帰る時の高速の利用を長年容認しておきながら、ETCカードの使用規則も開示せずに、不正使用をでっち上げたのである。考えても欲しい会社から長距離の主張先から一般道を使い会社に一度帰り、そこから電車で家に帰ろうとすると深夜となる。高速で直接帰宅するのが悪い事ならETCカードの使用規則を開示しておくべきであった。

普通営業成績がトップクラスの真面目な営業社員は解雇しない。この会社の社長は賢いとはいえない。脅迫したらAさんが素直に退職届を提出すると考えたのが甘かった。フーマワタナベは新世紀ユニオンの委員長のブログの内容に因念をつけ、2度も裁判に書面を出してきた。労働組合法も理解しない会社なのである。以上が裁判の現状です。組合員からその後の栽判経過の質問が有ったので書きました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

どこかの機械展示会でインタビューされてるのを、たまたま前回の投稿の後にテレビで見ました。
業界トップシェアらしき事を言っていたような記憶がありますが、頭が切れるような人には到底、見えませんでしたが。。。

ここの会社の営業車見たけど、こんな幼稚な嫌がらせをしている会社だと思ったら、思わず笑ってしまったよ。乗ってる営業マンかわいそー。

この会社のホームページ見ました!
2代目かぁ・・・偉そうに企業理念トップに載せてるけどありきたりな言葉やなぁ
調和?と信頼?いきなり理念折れしてますがな(笑)

営業会社(業界を問わず)によく見られる状況ですね!社長は基本的には「イエスマン」を好みます。だけどさすがに結果を残していない社員は例えゴマスリが上手でも切り捨てられます。求人情報を見ているといつも同じ会社が載っていますね(そこそこ名前の知られた会社です)要は離職率が高いということが推測されます。事業拡張のためとか幹部候補とか甘い言葉を異常にアピールする会社はほぼブラック企業と言えると思いますので気を付けなければなりませんね!
今回の事案の一日も早い解決を切に祈ります。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード