不動産会社のサンアイに解雇を撤回させました!

サンアイ不動産(=株式会社アーデック)のAさんは高齢の社長に「お前」とか「アホ」呼ばわりされ、まるで奴隷のように扱われてきました。土下座を2度もさせられたこともあります。

この社長は口頭で「9月20付けで辞めろ」と言ってきました。気に入らないことが有るとすぐ「辞めろ」と叫ぶ社長なので、いつものことかと思っていると、今回は営業で会社を出たなり6時まで会社に帰らない事を理由にサボっている。「お前の車にGPS付け取るんジャ」とまるで懲戒解雇であるかの言い方を繰り返すようになったのでAさんは新世紀ユニオンに加入しました。

新世紀ユニオンが書面で、「今後は新世紀ユニオンが交渉窓口で有ること」を通知しても、Aさんにユニオンは相手にしない旨を公言しました。そこで新世紀ユニオン名で解雇理由証明書の発行を求めました。すると社長からAさんが仕事中にサボっているとの3ページにも及ぶ手紙をファックスしてきたので、書面で反論すると、社長がユニオンに電話をしてきて「これから説明行く」というので不要である旨主張し、法律できめられた通り「解雇理由証明書」を送るよう迫った。

この後会社から解雇を撤回する旨電話が有ったので、書面を送るよう求めた。すると「諭旨解雇を撤回する」旨書面が送られてきたので、ユニオンからAさんの肩書き・待遇・仕事内容は従前と同じとすること、就業規則を開示すること、パワハラを止めること、等(6)点の改善を求めたところです。

この社長は、新世紀ユニオンの委員長が本人抜きには経営者とは交渉しない事を知らなかったようです。「解雇通告書」と「解雇理由証明書」は「Aさんのためにならないので出さない。」と電話で言っていました。私が訴訟に移行することを主張したので、すぐ「解雇撤回」を表明しました。社員を奉公人のように考えている社長なのでこの「解雇撤回」の法律的意味など理解しているとも思えないので、まだまだ闘いは続くと見ています。しかし画期的勝利で有ることには違いがないので組合員のみなさんにご報告致します。(裁判になれば15カ月分1000万円以上の解決金が取れる事案でした。惜しいことをしました。)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

解決おめでとうございます!
被害に逢われた組合員の方はじめそのご家族の方のお気持ちを察すると心より良かったですねと言いたいと思います。流石は角野委員長です。確かに解決金を取れた事案だったかもしれませんが戦わずして勝利を勝ち取ったことに益々新世紀ユニオンの存在意義と社会的存在価値を証明した事案だと思います。そう意味ではお金だけはない大切な信念みたいなものを角野委員長が行動で示して頂けたことに組合員として誇りを持てます。まだまだ世間では当ユニオンの存在を知らない人で苦しんでいる人は沢山いると思います。その人たちの為にも我々は信念を持ってこれかも団結し闘って行きたいと誓います。

15カ月分1000万円以上!!?、凄い月給なので、すこぶる優秀な従業員なのでしょうが、口頭で解雇通告、その後の応対、解雇理由証明書が出せない、そしてユニオンがやむを得ず訴訟の意志表示したら、あっさり撤回・・・。
言葉を失うしかない、幼稚な経営者ですね。
たしかに何らかの理由か形で、闘いは続くのでしょうが、ここまでアホやって社名まで公表されて、、、でもやはりそれでも闘いは続くのでしょう。
ああ、アホらしいアホらしい。被害者の方の今後のご無事を、ただ祈るしか出来ません。

残念

絶対に解決金がっぽりとれたのに、惜しい。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード