FC2ブログ

アフガニスタンへの増派を発表したオバマ

オバマ大統領は1日、アフガニスタンに米軍三万人を増強する事を発表した。これによってアフガニスタンの米軍は約10万となる。アメリカは産経軍複合体の経済であるため、戦争をなかなか止められない。とくに不況の時には経済への悪影響を考えて、泥沼に突き進むことになる。アフガニスタンでの莫大な戦費はアメリカを疲弊させていく事になる。アメリカが同盟国に貢献を求めてくるのは確実である。 もともとオバマは 息継ぎの和平の為に登場した人物であったが、折衷主義的態度が災いして泥沼の戦争を続けることになった。 世界同時不況の中での戦争継続は危険な決定であり、オバマはリスクを選択した事になる。 アメリカが産軍複合体の経済を解体しない限り平和な世界は到来しないのである。 日本政府はアメリカに戦争継続の危険を忠告すべきである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード