不動産業のS会社との和解がほぼまとまりました!

和解交渉の進み具合について質問が多く有りましたが、交渉中は双方の感情を押さえての譲歩を必要とする微妙な局面であり、したがって途中報告は出来ませんでした、組合員・サポーターの方々には御理解いただけるものと思っています。
 
団体交渉の後で、H社長からAさんに脅迫ともとれるメールが送られた時には、この和解は正直難しいかと思われました。このメールについては会社側弁護士に伝えますと「分かりました社長に注意します」との対応で事なきを得ました。

和解条件は、金額は相場を超えるもので、もろもろの退職強要の悪辣さの賠償として釣り合うものとユニオンとして判断しました。当事者には不満が残るかもしれませんが、和解は双方の譲歩で成立するものであるので「泥沼になるのは双方に良くない」との判断での譲歩ですので、ここは割り切りが必要です。解決金は調印後1週間以内に支払われます。

残る作業は「確認及び合意書」に、会社・Aさん・Bさん・ユニオンがそれぞれ署名捺印し、それぞれ1部づつ配布して和解は成立となります。Aさん・Bさんの退職は和解成立日の10月25日となり、解決金支払い後3日以内にユニオンの関係ブログを削除しますので御理解下さい。2人の10月分給与は退職から1週間以内に手当を含め「適正に支払う」ことで弁護士との間で合意しています。

また退職に伴う、鍵の返還・離職票・退職証明書・源泉徴収票の送付なども合意書に明記しました。適正に履行されるでしょう。なお本和解については双方に守秘義務が課されています。従いまして本報告以外の質問を当事者に向けることは御遠慮下さい。

なお和解成立後、関係ブログの書き込みは御遠慮下さい。関係者の疑問は社長の体質が変わるのか?という点に有りますが、社長が反省しなければユニオンの「顧客」が増えるだけであることを申し述べておきます。御協力・御支援ありがとうございました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

被害者のお二人が、早く新たな、しかもまともな職場に出逢い、ますますご活躍を祈ります。

No title

御苦労様でした。

本当に良かったです。委員長、当事者の組合員の方、サポーターの方本当にお疲れさまでした。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード