本日11月号ユニオン・ニュースが発行できました!

忙しくてニュースの作成が本日になりました。発送は少し遅れます。御了承願います。

数日来、新世紀ユニオンの相談電話にファックス番号を間違えて送ってきている方がいます。新世紀ユニオンのファックス専用番号は06-6452-5677です。

最近、職場の矛盾を話し合いで解決することが難しくなっています。新世紀ユニオンの場合は話し合い解決の事案であっても、最悪の事態を考慮して証拠を残すことを先行して進めます。ですから話し合いが破綻しても裁判で闘えます。

ソフトハートのように、就業規則やレジ規定を開示せず。口先では話し合いを求めますが、実は話し合い解決の意思は皆無で、月の賃金が6万円ほどの労働者の事案を、嫌がらせのように会社側から「予防的労務管理」と称して労働審判に持ち込むブラックな会社もあります。

新世紀ユニオンはブラックな会社であればあるほど違法なやり方を許しません。ソフトハートは入社時に数枚の書面にあらかじめ住所氏名を記入させ、今回のように退職強要が巧く行かなかったときに、後から契約書や更新契約書を偽造し渡します。その内容は都合よく雇止めできるような内容にしています。日付や数字を後から書き込めばいいようにするのです。まさに詐欺師の手口です。

労働者は入社時にこのような詐欺行為に気を付けるようにしなければなりません。ブラックな会社にはブラックな弁護士がついています。ソフトハート研究所(レジの請負業務)のように「予防的労務管理」と称して低賃金で生活が苦しい労働者が困るように、わざと会社側から労働審判に持ち込み、弁護士の着手金がいるように嫌がらせします。弁護士の着手金ですらパート労働者には経済的に大変だということを知った上でやっています。

新世紀ユニオンは本人の希望があったので、就業規則とレジ規定が開示されれば話し合いで継続的に働けるよう求める予定でした。パワハラの慰謝料も請求する意思はありませんでした。ところがソフトハートと予防的労務管理の弁護士は(=ブラック・コンビ)は、労働審判の申立書に嘘ばかり書いてきました。「新世紀ユニオンが話し合いを拒否した」とかは嘘です。就業規則とレジ規定が開示されれば話し合いを申し入れる予定でした。ソフトハート研究所は新世紀ユニオンを怒らせればどういうことになるかをこれから知ることになります。労働組合を舐めている彼らは、これからその奢りを後悔するハメになるでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ユニオン・ニュース、いつも楽しみに拝見させて頂いています。特に今、時間的に、組合に足を運べない状況で、楽しみ倍増です。お忙しい中、作成有難う御座います。
名前だけが素敵なその会社、本当に超ド級に詐欺師な会社ですね。でっち上げ、嘘が得意な、紛れもないブラックです。うちの組織も同じです。長年務めていて、もう慣れているので、みんなが気付かずに同意書等書かされても、はめられる恐れのある書面には、私は絶対に署名捺印なんてしていません。何十年もブラックの中にいると、ある意味鍛えられますね。(笑)(笑)
新世紀ユニオンを舐めてはいけませんよ。委員長を舐めたらいけません。そんな事をしたら組合員みんなが黙っていませんよ。
名前だけが素敵なその会社には、是非、後悔して頂きましょう。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード