本日の京都府立大学との団体交渉の結果について!

交渉は午後2時から1時間20分行いました。詳しい報告は日を改めて行いますが、組合員のみなさんの関心が高いので簡単に報告します。W研究科長兼学部長、ならびに事務からN管理課長が出席、ユニオン側から6名が出席しました。

始めに私の方からいくつかの質問をしました。(1)裁判での和解内容を周知したか?(2)実験機器の洗浄に反対する理由は何か?(3)和解条項に反しホームページの削除をしなかったことが、なぜ起きたのか?(4)ダイオキシンで汚染されている部屋に入れたのは誰の指示か?(5)学生にダイオキシン問題を説明したのはどのような理由か?(6)ダイオキシンを漏らした犯人扱いするよう指示したのは誰か?

大学側の回答は総じてごまかしばかりで、そのうち出席者が回答権限を持っていないことが明らかになりました。(詳しい内容は次の機会にします)団体交渉の申入れ書には「回答権限を持つ者を出席させること」を求めています。ユニオンとしては不当労働行為であることを指摘しました。しかし大学側は最後には書面で申し入れるよう何回も発言する始末でした。

そこで和解条項を守る上での責任者は誰か聞きましたが答えは有りませんでした。印象では裁判所の和解条項は大学幹部の間に周知されておらず。(責任をあいまいにするため秘密にしていたようです)したがって裁判での和解条項を守ることができなかったのです。

新世紀ユニオンとしては団体交渉は話し合いで解決を図るものであり、裁判のように書面での申し入れをしても意味がない旨答えました。問題は大学側の保身を背景にした無責任体制であり、それが変わらない以上書面で申し入れても意味は無いと判断しました。したがって和解条項違反の慰謝料請求の裁判をやるほかないことを通告しました。今回の裁判は和解はしないこと、判決まで争うことを通告しました。和解条項を守れない大学の体質なのですから当然です。

最後に私からT先生の研究室をそれ以前に使用していた先生たちと研究内容は分かるか尋ねました。研究内容が分かれば専門家なら誰がダイオキシンを大量に流出させたか分かるからです。しかし大学はそれさえ調べていませんでした。調査もせずT先生をダイオキシン流出の犯人に仕立て3000万円も裁判で請求したのです。キチンと調査していれば冤罪を生まなくて良かったのです。ユニオンは大学側に過去研究を調査して報告するよう求めました。

以上が大まかな団体交渉の内容です。大学側の回答の特徴は責任が及ぶ内容には一切回答しないことです。大学幹部の無責任体制が裁判所での和解条項の隠蔽となり、結果和解条項が踏みにじられる事となりました。T先生の人格権が不当に侵害され、研究ができなくされたのです。そして新たな裁判が必要になりました。以上が本日の大まかな団交の内容です。交渉にならなかったため慰謝料の金額提示すらできませんでした。交渉委員の皆さん御苦労さまでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブラック大学/

ブラック大学って、本当にあるんですね。

国公立は大丈夫だろうというイメージが何となくありましたけれど、清いイメージだった京都府立大までがこんなだとは、知りませんでした。京都府庁は何やってるんだろう?

国立大のなかにも、きっとブラックがいくつかあるのでしょうね。

大学法の改正が必要ですね。
お国の議員さん達か文科省とかが何か手を打たないと、日本では、今後とも大学組織を一部の人達が「好き勝手」に運営したがるでしょうね。もちろん、何とか手当とかを一杯もらいながらね。。

大学の表と裏

そうそう、組織に個人が正面からぶつかっても駄目。

誠意をもって答えてくれると思ったら駄目駄目。

プライバシーは保護しますとか言ってても、情報はきっと上層部に筒抜けです。
言い訳のできることなら、なんでも、画策する連中なんですぞ!

そして、どんどん、確実に不利な境遇へと追い込まれていきます。
大学にとって、訴える職員や学生は、厄介者なんですぞ!

ブラック大学には、かならず表の顔と、裏の顔がありますので、お気をつけ下さい。

下の人へ

あのね,ただ単に回答権があるか訊いてみても無駄ですよ.
回答権は委任されている,としか答えないから.

結局は戦術が大事です.
新世紀ユニオンに入って,団交に参加してみたらどうでしょうか?
その方が勉強になりますよ.
いや,新世紀ユニオンで団交したほうがいいかも.

勉強になります

私はある大学の教員です。
事務局との団体交渉にはてこずらされています。
ここに書かれているように、交渉に出席している人間が責任を持たないからだと分かりました。
私の大学では理事長が絶対的権限を持っていますが、当然のことですが、団体交渉には出てきません。
理事長に委任された事務長は、たぶんですが、交渉事案に応じるなとだけ指示しているのでしょう。そのため、何を言ってものらりくらりかわしているだけで、暖簾に腕押し状態でした。
一度、回答権があるのか聞いてみることにします。
ありがとうございました。
今後も参考にさせていただきます。

生命と環境を共通のテーマにしてるのなら、「未知」を「知」の前に「無知」を「知」に変えることをやれよ

違和感

W研究科長ってこの人?
http://www.kpu.ac.jp/contents_detail.php?co=ser&frmId=4779

優れた人材って,道徳心とか倫理観は持たなくていいのかな?
やっぱり社会へ出すからには必要でしょう.
こんな人に育てられるのかな?

恥をしれ、京都府立大!

京都府立大って、本当に大学なのかね?

しかし裁判所の和解条項を守らんって、
裁判所もナメられたもんだ。

無責任体質

大学の人間は事務方も教員も、いかに自分が責任取らずにすむか、ゆらりくらりとはぐらかすかしか考えていませんよ。

京都府立大に限らず、大学はどこも同じ。
裁判所がまともな判断をする事を願うしかありません。
しかし司法も怠慢&無責任裁判官が蔓延していますから、暗澹たる思いばかり。

日本、⚪ね!と叫びたくなります。

委員長はじめ交渉に参加された組合員の方々お疲れさまでした。
職業蔑視をするつもりはないというのを前置きさせて頂いて言わせて貰います!
舐めとんのか!公務員の糞ども!何でもうやむやに出来ると思ってたらそうはいかんぞ!
人間として恥を知れ!

No title

委員長、交渉委員の皆様、御苦労様でした。

団交の状況が想像されます。正に大学側の無責任さを露呈する内容ですね。呆れてしまいます。皆、自分の責任にさせられたくない、しか組織としてし犯してしまった事の後戻りも出来ず、こんな状況になった事を、逆に逆恨みして、T先生に対する嫌がらせ、組織的ないじめを続けている・・・、と言ったところでしょうか。

大学がそんな事で、日本の未来は大丈夫なのでしょうか。将来をしょって立つ若者を教育、指導する組織がそんな事で、情けないと思わないのでしょうか。
凛と襟を正して頂きたいです。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード