2月13日の小阪病院の記事は削除しました。

組合員・サポーターの皆さんへの「お知らせ」
本日、天心会小阪病院の代理人弁護士より、内容証明郵便で13日の当ブログ記事が「虚偽の事実」に基づき誹謗中傷しているとして抗議がありました。それによると「患者の病棟からの転落死」については患者御遺族との訴訟で裁判所が「自殺と認定するほかない」と判断している、との通知がありました。

新世紀ユニオンでは小阪病院の弁護士に連絡を取り、当該判決の写しをファックスで送るよう求めたところ、判決文の「争点に関する判断」の部分(個人情報と見られる部分は黒塗り)が送られてきました。転落死したのは15歳の少年の患者で、遺族の裁判での主張は、5階バルコニーから転落したのは看護師が安易に追いかけたからだ、と主張し、裁判官は病院側に過失はない、との判断を下していることが確認できました。

相手側弁護士が言うように、裁判所の判決が控訴棄却で確定しているなら、当ブログで書いた内容は虚偽(=判決とは違うと言う意味で)となるので、当該ブログを本日削除しました。ご理解ください。当該裁判が原告の敗訴となったのは5階バルコニーから患者が転落したのは看護師が安易に追いかけたからだ、との主張を裏付ける証拠がなかったようです。したがって「不審死」との推測を病院が全て証拠で否定し、証明したわけではないようです。

証拠がないのに「安易に追いかけたからだ」との主張を裁判でする弁護士もおかしな話です。しかし当方は、ユニオンの別の筋からの情報が間違い(判決とは違うと言う意味で)であったのは事実なので、ブログを小阪病院の弁護士の言うように削除しましたが、不審死追求をやめたわけではない事を指摘しておきます。

ブログ削除に伴い、多くの書き込みも削除となりました。しかし相手側弁護士の要求する「ブログに小阪病院に関する記事を書くことを今後差し控えて頂く」との趣旨の主張は表現の自由にかかわるので拒否します。今後小阪病院の不審死に関して確かな証拠があれば、書くことを躊躇しない事を表明するものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この事件の時の病棟看護長もOやった
相変わらず杜撰で卑怯な事をしてるんやなあ
こんな奴を長にしてるからこんな事が繰り返されるねん
Oを更迭せんと小阪病院は潰れるわ

No title

小阪病院には、誠実さや人権を重んじる心は微塵も感じられない。
精神神経科が聞いて呆れるのである。

No title

ツイッターで15歳の少年のご両親をみんなでさがそうよ!

もう終わるんですか?。
15歳の少年の両親がマスコミに連絡したんですか?。

もう終わるよ。この病院。

小阪病院の噂、職員さんの間では真面目な人からはかなり評判が悪いんですって。不真面目な人にはうってつけの職場ってわけですね。

No title

これはマスコミに入って貰って、追及して欲しい。
何か引っかかる。
凄く引っかかる。

No title

この前に何か削除されたブログがあったのですか?。
気になります。
見たかったです。

No title

気になる。
このブログ。
自分なりに色々調べてみたい。

自分たちの保身のためにどんな手を使ってでも必要のない人材を消そうとするのがブラックですよね。
ありえへん。

No title

この病院、建て替えられて、確かまだそんなには経っていないですよ。当時の年齢が15歳だとしたら、御遺族の方もそんなに歳はとっておられないと思います。どんな御気持ちで日々過ごされているのかと思うと、胸が締め付けられる思いです。このブログを見ていると、この病院の黒に染まり切った性質が良くわかります。小阪病院になど、絶対に行きたくありません。評判は悪いです、昔から。怒りが収まりません。

闇に葬り去る事があってはならない

精神病院は非常に閉鎖性が強く、隠蔽は簡単だ。
が、真実は一つだ。
この事件が裁判になり、最高裁までいっていた事を知っていた職員は殆どいない。
裁判の経過の全がを公表され、実際あった事実と照らし合わせる必要がある。
闇に葬り去るには、悲しすぎる事件である。

不自然すぎる

この事件は絶対に不自然です。
何かが隠された筈です。
洗いなおす必要があります。

看護師

昔から自分は影に隠れて、人に悪い事させてたやん。卑怯な奴やで。今も全く変わってないねんな。

怖っ!

テレビに出たら、家族も道歩けませんね。

No title

裁判まだですか~
看護師から汚い事を積み重ねて、立派になられたあなたを、久し振りにみたいんですけど~
まっ、テレビでもいいけどね~

少年のご両親がどんな気持ちだったかと思うと、本当に苦しくなります。
小阪病院の者たちはご両親の気持ち考えたことありますか?
病院を守るため、自分を守るために動いたとしか考えられないですよね、弁護士が言ってきたことは。
人の気持ちに共感し、支えることが看護師や医師、病院の仕事でもあるのに、小阪病院の者たちは全くそれが見受けられません。
1からやり直したらどうですか?

No title

裁判になって、この病院が働いてきた全ての悪事が明るみになり、裁かれるといいと思います。
小阪病院は本当に怖い。
病院がこんな事をしては絶対にいけないと思います。

No title

最高裁までいったんですね。僕はまだ親になっていないけど、親が僕を大切に思ってくれている事が少し心が大人になってわかりました。この病院には、人の心を治す資格もないし、出来ないと思います。こんな子どもの僕でさえ、敗訴で事を片付け、平気で患者さんの命や家族の思いを切り捨ててはいけないこと位わかります。Aさんの事が裁判になれば、この病院の悪事も公表されると書いてあって、僕は、Aさんは大変になられるかも知れませんが、裁判にして頑張って欲しいと思います。ビラまきをするならお手伝いしたいです。こんな事、放っておいたらいけないと思います。悪事がまだまだいっぱいあると書いてあって、本当に許してはいけないと思います。テレビ局の方、見ていたら取り上げて下さい。こんな病院、放置していたらだめだと思います。

友達にこの話したらめっちゃ怒ってました。
何が相手は敗訴やったやねん!って。
堂々と相手は敗訴でしたなんてよく言えるなって。
普通の人はそう言うんですよ普通の人はね。
小阪病院の幹部らは正直おかしいですわ。

過去にしたことは消せません。
汚いことをした本人は自分の中で過去を消せても、汚いことをされた人は忘れないもんなんです。
恐ろしいですよ。

知っています

この事件の時の病棟師長が〇さんです。
他にも〇さんは病棟師長時代色々ありましたから。
〇さんは過去を揉み消す為に必死なのでしょう。

小阪病院〇ね!

今ニュースでやってる事件と同等の事、全てやってますよ、この病院。
ほんとに、もう終わりじゃないですか。

マスコミきたらここはもう終わり。

No title

そりゃあ、精神神経科の元看護師の事務局長が組織ぐるみのいじめを首謀している事が世間に知れたら、それだけでも記事になるでしょう。おはよう朝日やミヤネ屋で取り上げられたら、一貫の終わりでしょうね。15歳の少年の事件も洗いなおして貰えるかも知れません。ちょっと知り合いがいますので、お正月明けにでも連絡してみます。

近未来

この病院、まだまだありますよ~。
〇刊〇春ももうすぐ来るでしょう。
お楽しみに~。

この15歳の少年の御両親は、今頃どうされているのでしょうか。
昨日のブログで最高裁まで行かれた事を知りました。涙が止まりません。
何故強化ガラスと病院の管理体制が争点にならなかったのか。
焦点が意図的にずらされた気がするのは私だけでしょうか。
下にも書き込みされている方がいらっしゃいますが、確率論からいっても、偶然が重なり過ぎている様に思います。
もう一度、聞き取り調査と、事件の洗い直し、裁判のやり直しが行われる事を強く願います。
この病院には心が全くありません。
精神神経科の看板を今すぐ外して頂きたいです。
保育士さん今後も、一市民として見守らせて頂きたいと思います。
保育士さん、頑張って下さいね。
家族で応援させて頂きます。

きっと小阪病院はいろんなことを隠蔽している。

一緒に頑張りましょうAさん。
あなたは間違ってないよ。

No title

上ヶ原病院に続けですね。
Aさん、正義の為に頑張って下さい。

No title

この事件はブログ内でおさめる問題ではない
確率論からしても、沢山ある病院のガラスの一枚に、色んな偶然が重なり過ぎている
非常に不自然さを感じる

主謀者だけが責任取らされると思ったら大間違い。関与した人たち全員責任取らされますよ、間違いなく。
影でこそこそ手を貸して表立ちは何もしてないですよ的な人ってタチ悪くないですか?そう言うことしちゃダメだって、習いませんでした?子供の頃。大の大人が嫌がらせだの、セクハラだの、どうなってるんですかねこの病院は。

No title

いじめにも少しでも関与した人間もね。

これって、経営者にも責任問われる問題ですよ。

真実はここにある

経営者は、この事務局長と次長がどれだけ陰で陰湿な事をしているのか知らないのであろうか。
裁かれるべき人間は、この二人なのである。

かなりの高層病院なのに非常階段が三階までしかないとかありえます?
患者さん助ける気ないでしよ。

No title

だからガラスも...。納得です。

No title

小阪病院には外付けの非常階段が三階までしかありません。理事長室、法人事務局のある三階までしか外付けの非常階段がありません。病棟階には外付けの非常階段などありません。言わんとするところはお判りでしょう。そう、この病院の考え方を総称する建物なのです。

憤りが収まらない

署名活動、ビラまきの輪、どんどん広まっています。
Aさんが誠実に、25年もの長い間、寝食忘れてひたすら仕事を頑張って来た事を、皆がこの目で見、よく知っているからです。
私たちは本気ですよ。
憤りが収まりません。

Aさんは決して間違っていません。主任として仕事を完璧にこなしているのに、なぜこんな言われようなのか、私には理解不能です。職員の中にはAさんのように完璧で、管理をしすぎているからしんどいと思う方もいらっしゃるようです。なに甘えたことを言っているんだと言いたくなりますね。仕事でしょう。責任持ちなさいよ。

No title

下の、ここのホームページとは、小阪病院のホームページのことです。
小阪病院のホームページは嘘ばっかりですよ。

No title

ここのホームページ、嘘ばっかりですよ。

信じられない

この事件は、この病院の全ての悪い体質を露呈する総称だと思いました

入院患者を自殺させておいて、敗訴で片付けてしまえる神経が、僕には全く理解出来ません

ホームページを見ると、立派な事を書いていますが、今すぐ消して欲しいです

腹立たしいです

小阪病院の幹部たちがAさんを追い出そうとしている件で、少しでもAさんの情報を提供している者は、名誉毀損や人権侵害にあたらと思います。Aさんが不当な理由で病院を追放されることは目に見えています。こういうやり方の組織を数々知っていますので。それに乗っかり、Aさんがただ嫌いとか、注意されたからとかいう理由でAさんの情報を流し、組織に力を貸している人達、覚えておいてください。我々Aさんを応援する組合員、サポーターはあなた達を許しません。

知っている

ここの職場いじめは、組織的、かつ手口が巧妙だと昔から有名です。
一度ターゲットになったら最後。
辞めさせられるか、骨抜きにされるまで徹底的にやられます。
精神神経科が聞いて呆れます。

え、強化ガラスの意味なくないですか?追いかけたとか追いかけてないとかの問題よりも、強化ガラスが割れたことが問題やと思うんですけど。他の人も書いてはりますけど、強化ガラスと偽って普通のガラス使ってたんじゃありません?
いくつもある強化ガラスの中で、仮に割れてしまうものがあったとしても、その確率はかなり低いものであり、また、15歳の少年が割ったものがその割れやすい強化ガラスだったとなると、偶然が過ぎる。おかしいですね。

No title

悪い事をする人達って、麻痺して、自身の事や、やっている事がわからなくなるのでしょうか。明らかに小阪病院はおかしいです。異常ですよ。

No title

こうなったら、ビラ配りや、署名活動も遂行しなくてはなりませんね。
大きな問題になれば、マスコミや、自殺された方の御遺族の耳にも入るでしょう。
この病院は徹底的に追求されなければなりません。
これ以上犠牲者を出さない為にも。

ブラックな会社は、証拠がなければ何をしてもいいと思ってる。以前誰かがそんなことを言っていました。その時はよくわからなかったけど、実際に身近な人が会社から酷い目にあっているのを目の当たりにして本当だなと思いました。僕は自分に恥のないように生きようと思います。

マスコミありだと思います。

マスコミ呼びましょうよ。
訴えても、聞く耳持ってくれない。
自殺者出しても隠蔽するような異常な病院ですから。

No title

2ちゃんありですわ。

自殺者を出してはいけない

今は公共の労働相談窓口に相談しても、そのブラック組織に自浄作用が見込めないと判断されると、マスコミに通報するか、インターネットの等のネットワークを使えばどうかとアドバイスして下さいます。
民事裁判をおこしたり、新世紀ユニオン等の個人で入れる組合に入る事も勧めて下さいます。
それだけブラックがはびこり、手口が巧妙かつ悪質になっているそうです。
人が自殺してからでは遅いのです。
そうならない為にも、皆で立ち上がる必要があるのです。
マスコミの方には是非お力添えを頂きたいです。

正義の闘い

記事を削除したのは、上の委員長のブログにある通りの理由であって、組合員、サポーターの書き込みに問題があったからではありません。
この病院の事例だけでなく、

「間違っている事は間違っている」

と、組合員、サポーターは、これからも大きな声で自信をもって正当に主張を続けていくことが大切だと思います。。

不当な圧力に屈する事があっては絶対になりません。

世間体ばっか

病院にとっては世間の評判が第一だからね.
弁護士でも何でも雇って悪いうわさは摘み取っていくつもりなんだね.

高石市駅前の大きな総合病院の裏話を結構知ってるんだけど,ここに書いても仕方ないから2chでも行こうか.

確かに、あまりに汚い言葉を使うのは相手を有利にしてしまうかもしれませんが、別に汚い言葉を特に使うことがなければ、いいのでは?
間違っていることを間違っていると言っているだけなのですから。

No title

自分もこの事件は非常に不自然だと思う。
病院側が何を言おうと動じてはならない。

言論の自由、表現の自由が、不正な圧力によって制限される事があってはならないと強く思う。

組合員の皆さん、サポーターの皆さん、皆さんのお気持ちはよく解りますし私もそのうちの一員ですが。
新世紀ユニオンの一員として「備えて後に闘う」ために一時的な感情はしっかりと各々が冷静に考え判断し組合員としてサポーターとしてコメントするように心掛けましょう!
過激なコメントは表現の自由があるとは言えケースによっては相手を有利にしてしまうことも大いに考えられます。
執行委員長が今回のブログの削除に至ったことを我々もしっかりと認識しましょう。
すいません、生意気なコメントを致しまして。

No title

まあ、患者さんに対してもこんな酷い扱いが平気で出来る病院やったら、職員には更なる人権侵害、でっち上げ、隠蔽、裏で手を回すやり方を繰り返してきたんでしょうなぁ
Aさんに対する今後の行方も一緒に見守らせて頂きますわ
もうこの病院終わりやね

反社会的病院との闘いが今始まった

判決の「病院側に過失はない」の意味が全く分かりません。
入院患者を病院管理内で転落自殺させてしまった事が、何故「病院に過失はない」と判決されたのか。
信じがたいです。
正義感あるマスコミに、是非この事件を取り上げて頂き、患者ご遺族の無念をはらして頂きたいです。

絶対に許してはならない

患者を追いかけた、追いかけてないよりも、病院の管理体制と強化ガラスに問題があるように思いますが。
問題にすべき視点が大きくずれているように思います。
裁判で何故その二点が争点にならなかったのか。
それが不思議でなりません。
「何かが隠された。」そう感じるのは僕だけでしょうか。

「誰が、いつ、何を隠したのか。」

もう一度洗いなおす必要があります。

私の推理

 病院新築時に強化ガラスと偽り、安物で普請し、ガラスメーカーから金をクックバックさせた幹部がいたのかも知れませんね。つまり横領・背任があった可能性が高いですね。
 病棟に安物のガラスを使用したことが露見すると病院の過失になり、死亡した患者の遺族に巨額の慰謝料を払わねばなりません。
 つまり、裁判での筋書きを小阪病院は偽装する必要があったとみるべきです。「小林君わかったかね!?」この線で関係者は当時のことを思い起こすべきですね。

No title

法律的に時効はあっても、世論に時効はありません。

悔しい

これはもう、マスコミも巻き込んで、調査し直す必要がありますよ。
未来ある少年の死が、「敗訴」という、味気ない二文字で済まされて良いのでしょうか。
涙が止まりません。
こんな病院、潰れてしまえばいいんです。

No title

強化ガラスのいみがないですよね。
人が亡くなっているということをしっかり認識してくださいよ。
病院でしょ?

真実はひとつ!

 「裁判上の事実」と客観的事実の違いに着目すれば謎は解けると思います。入院患者がガラス窓を突き破り落下したことは多くの目撃者がいます。

 強化ガラスのはずが、なぜ安物のガラスが入っていたのか?
 なぜ病院はテラスから手すりを乗り越え落下したかの嘘のシナリオを裁判でこしらえたのか?
 重要なことは真実はひとつだと言うことです。裁判所は騙せても「天網恢恢疎にしてもらさず」とかいいますからね。

No title

不自然ですね。
確かに。
もう一度この事件について調べなおす必要であると思います。
この15歳の少年と家族の為にも。

転落死した家族をお金とかもらって黙らせてるんじゃない??
卑怯だわーー

もう新聞とか文春に来てもらってもいいんじゃない?笑
どんだけ隠したいんだよ。

病院内で人が亡くなっているのに何言ってるんですか。恥ずかしくないんですか、人として、病院として。

No title

自殺とか、そんな事が問題ではないんですよ。
病院管理下の中で入院患者を死亡させたという事が問題なんです。
この病院は性根が腐りきっていますね。
軽蔑します。

No title

病院弁護士の主張通りとしても
「病院管理下の自殺」は病院の責任、ましてや精神科。
常識ですわ。
ここを争点に家族は訴訟起こしても良いのではないですか?

No title

「虚偽の事実」って?、だから、病院管理下の中で、患者さんを自殺させてしまったんでしょう?。合ってるんじゃないですか?。

恐怖

だからやっぱり転落死はほんまやったんや。
小阪病院が自身で認めてるやん。
真面怖い、この病院。

不自然

この病院のガラスって、確か強化ガラスでしたよね。
看護師に追いかけられてるという、正に看護師の視覚圏内にある状態で、15歳の男の子が、割れない筈の強化ガラスを破って、バルコニーを乗り越えて、下に転落する時間ありますか?。
状況的に、非常に不自然さ、違和感を感じるのは僕だけでしょうか。
もう一度、事件の洗い直しが必要な気がするのは、僕だけなのでしょうか。
普通のガラスを割って、バルコニーに出るだけでも、時間を要しますよね。
とても引っかかるのですが。
警察にもう一度捜査をやり直して欲しいです。
気になります。
不自然過ぎます。

弁護士がこの件について公表したことによって小阪病院は完全に墓穴掘りましたね。

No title

やはり訴訟を起こされていたのですね。
15歳の少年とは、何とも痛ましい。
病院側に過失は無いって、ご家族は子どもさんの病気を治して欲しくて、この病院に入院させたのに、それじゃあ、病院の管理責任は無いのかと、憤りが収まりません。
将来、未来のある15歳の少年の命を奪われた親御さんのお気持ちを思うと、涙が止まりません。
入院していた患者さんを、病院の管理の中で自殺させたという事に問題があるのであって、追いかけたか追いかけなかったのか、そういう事が問題ではないのです。
真摯に小阪病院は、管理体制の甘さを反省し、患者さん、患者さんのご家族に謝罪すべきだったのです。
よくも、偉そうに相手が敗訴であったといってきましたね。
こう言う考え方が、この病院のブラックな体質、考え方の全てを物語っています。
本当に恐ろしい病院です。
他の病院に入院されていたら、この少年は、今頃おいくつになられていたでしょう。
悲しくて、悔しくて、涙が止まりません。
この最低な病院、もっともっと追求していって欲しです。

病院内での事故死、自殺は完全に病院の責任だと思います。先にコメントされてる方もおられましたが、人が亡くなっていることに変わりはありません。

ブログに小阪病院に関する記事を書くことを今後差し控えていただきたいと、小阪病院側の弁護士はおっしゃったみたいやけど、小阪病院にやましいことがないんやったらそんなん言ってこなくてもええんちゃう?隠蔽したい何かがあるから記事を書くなって言ってるんとちゃう?
小阪病院がほんまに患者や職員に愛されてる病院やったらここに書かれることぐらいなんとも思わんでしょう。

15歳の子がなくなってたんですか?人が亡くなってしまったことには変わりないですよね。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード