FC2ブログ

外交は弱腰・内政は無責任!

尖閣問題では犯人の中国人船長を釈放し、そのビデオを公表した人物は罪に問うのである。民主党が国民に約束してきた郵政改革法案と労働者派遣法改正法案の今国会成立は見送られる方向だ。鳩山政権は公約を実行しようとしていたが、菅政権の眼はアメリカ・財界・官僚しか見ていない。
TPPで日本農業を壊滅させ、法人税は5パーセント減税だ。代表選では一に雇用、二に雇用、三に雇用と言っていたが、日本航空の整理解雇について菅首相は口を閉ざしている。
国会の答弁も仙谷官房長官の独り舞台だ。
菅首相には公約を果たそうという意思も見えない。
これでは自公政権と同じである。いやもっと情けない政権だ!
弁護士出身の人物が政権中心に座るとなんとも愚劣で無責任な政権になるものである。菅の顔はしょぼくれ、仙谷の顔は陰険、二人ともネクラである。毎日公約放棄の二人の顔を見せられる国民はたまらない。
代表選で菅を選んだ民主党の党員には反省してほしい。
人間の器で見ると鳩山・小沢のコンビの方が大きいし、公約をまじめに実行しようとしていたのである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード