ユニオンに心を開かない相談者が時々います?

加入したいということで相談者と話していると「何か隠している」と感じる人が時々います。そのような場合はユニオンにとって警戒すべき相談相手です。新世紀ユニオンが「無党派ユニオンである」事を表明しているためか、ユニオンを利用しようと考える方が少なからずいます。

それは党派等の組織が加入資料目当てに偽装潜入することであったり、違法なことをして解雇されているのに、ユニオンをだまして「違法な解雇」だと主張して解決金を取ろうと策したり、愛人関係であるのに別れ話で金を取ろうと「上司にセクハラされた」と偽って加入してきたり、そのような不当な目的で加入して来る方が少なからずいます。

ユニオンをだまそうとしても必ずばれます。新世紀ユニオンでは加入した人には必ず「職場での経過」を書いてもらいます。ユニオンに隠しても団体交渉や会社側との書面のやり取りで必ず嘘がばれます。ですからユニオンには都合が悪いことでも真実を話して貰わないと闘いに勝利できません。

中には社長からお金を脅し取る道具立てにユニオンを使おうと考える人までいます。新世紀ユニオンは労組法で定められた団体交渉しか行いません。中には生活費のお金を借りる目的で加入して来る人もいます。そのような人は加入金5000円と組合費2カ月分を請求すると諦めて帰ります。

労働相談に来ているのに会社名を隠したり、何を業としている会社かを質問しても答えない人もいます。就業規則を見せてくれと言っても見せない相談者もいます。そんな労働者は入社時に秘密保持の誓約書に署名している場合が少なくありません。労働組合に相談するのに会社名や業務内容を答えられない方はお引き取り願うしかありません。

解雇事案でユニオンの指導で解雇理由証明書を請求し、後は裁判という段階になってユニオンから逃げる人もいます。このような人はセクトや政党の人がノウハウを奪うために新世紀ユニオンに偽装潜入していたと見て間違いありません。

つまり新世紀ユニオンに相談に来る人は本当に解雇されたり退職強要を受けている人もいれば、逆にユニオンをだまして自分たちの企みに利用しょうと考えている人も少なくありません。また他労組で交渉し数十万円で和解がまとまっているのに、新世紀ユニオンに入るので闘ってほしい、と言う人もいます。

一度他の労組で団体交渉し和解寸前で、新世紀ユニオンなら解決金を10~15カ月取るとの話を聞いて加入したい、と言ってくる人がいますが、よく聞くと退職に当たり履歴書を返してもらったり、退職の手続きで解雇を追認しています。このような場合は加入を認めることができません。その労組の解決金が少ないとはいえ、労組は代理権を持つので、他の労組が和解を受け入れた事案を、振り出しに戻すことは不可能です。

このように新世紀ユニオンへの相談者の中には残念なことに、歓迎したくない人も時々います。最初の相談時に心を開かない、相手をうかがうような目つきをしたり、質問にキチンと答えない人は必ず重要なこと、不利なことを隠しています。それでも「誰でも話したくないことはある」と好意的に考えて加入を認めるのですが、その度に裏切られたり、逃げたり、ろくな結果になりません。ブラック企業が増えた結果か、労働者の側も良くない人が増えているようです。

新世紀ユニオンは真面目な労働者の団結体なので、強請り、たかりに似た闘い方は絶対しません。ですから自分の良くない企みに利用するのは不可能ですので、始めから偽装潜入はお断りします。また他のユニオンや政党の方で闘い方が分からない場合は、相談して頂けたら相談にのりますので偽装潜入はしないでください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブラック企業も増えているがブラック社員も増えている!
「権利を主張するならその前に義務を果たせ!」と言いたい。
ユニオンは便利屋ではない!
冷たい言い方だけど「自業自得」といえる労働者は自分の尻拭いは自分でやれ!
団体交渉に参加していて時々相手側の言い分を冷静に聞いていると「そりゃそうやわな」と思うときがたまに有ります。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード