小阪病院の団体交渉で議論になったこと!

昨日の団体交渉の報告以外に議論されたことがいくつかあります。以下にそれを紹介します。

新世紀ユニオンから提出した診断書のコピーと4月21日付け内容証明郵便について「腰椎椎間板症、変形性頚椎症」で体力的に配置転換先のおむつ替えや入浴などの介助の仕事は無理だ、という主張に対して、小阪病院の局長は別の医師の診察を受けるよう要求した。具体的には「MRIをとれ」「専門家に診てもらう」「診断書をより強いものにしたい」「セカンドオピニオンが必要」と主張した。

当方は、病院が医師の診断書が信用できない、というのは問題ではないか。「必要がない」が「弁護士と主治医に相談して、セカンドオピニオンが必要ならこちらで専任した医師に診てもらう。」と答えた。小阪病院側は「丸山先生は専門家でヴェルディの仕事の事をよく分かっているので診てほしい」と繰り返し主張した。まるで「他の医師の診断書は信用できない」と言わんばかりであった。
また次長が何回も「拒否するのですね」と繰り返すので「拒否ではない。必要ないことだ。」と主張したが、何回も「拒否するのですね」と繰り返すので私が「アホー必要ないと言ってるだろう」と怒鳴り付けることになった。

次長はまた有休休暇や傷病給付の用紙は配置転換先のヴェルディの用紙で提出するようしつこく主張し、配転を受け入れたという既成事実を作ろうと策動した。あまりにもレベルの低い罠であるので狙いを指摘し、詰まらない既成事実作りを辞めるようAさんから指摘された。

局長と次長が次いで狙いとしたのは「保育所の書類がなくなったが持ちかえっていないか?」とあたかもAさんが盗んだように質問してきた。Aさんは「私物を持ち帰ることもできない状態なのに持ちかえること等できない。」Aさんの「ロッカーを誰が勝手に開けたのか?私の私物を変えして下さい。傘も無くなった。」と反論した。

Aさんが「個人ノートはお母さん達のものなので私から返すつもりであずかっている」こと、他の個人情報は情報が漏えいすると困るのでシュレッダーにかけて処分した旨答えた。小阪側は保育所の書類がなくなったことを追求するつもりだったが、Aさんが閉鎖した保育所の書類は入らないはずだ。との主張に反論できなかった。私がAさんを情報封鎖して嫌がらせして閉鎖をすすめるから、そのようになる。キチンと引き継ぎなどをしないから、そのようになる。旨主張して一件落着となった。

Aさんが以下の諸点を主張したが小阪側は答えられなかった。「誰が私のロッカーを勝手に開けたのか?教えてください。私の下着が入っていたかもしれないのに、かってに人のロッカーを開けてよく荷物を送り付けますね」「私は気分が悪くなるので、送り返された段ボール箱を未だに開けられない」「私が残務整理しようと、保育所に行くと鍵がかけられていた。あなたたちは25年も働いてきた人がそのような扱いをされた気持ちがわかりますか?」「私は半年前に次長に髪型や顔の事をけなされて精神的にマスクを外せなくなった。あなた言いましたよね!」「私が保育所にいないときに限って次長がこそこそ来ていることを他の職員から聞いている。」「私が有休休暇の用紙を探してもなかった。配転先の用紙を送りつけたり、ヴェルディの保健証も送りつけてきたが子供のがなかった。嫌がらせばかりではないか?!」との趣旨の発言がされたが小阪側は反論できなかった。

私が、あなた方はユニオンのブログが悪いように言うが、元職員の人達が局長を恨んでいるからブログの書き込みが増えるのであり、今回のことでもあなた方のやり方は始めから終わりまで嫌がらせばかりで誠実さがまるでない。誠実さがない、嫌がらせばかりだから元職員に恨まれるのだ。少しは反省したらどうか、との趣旨を述べると小阪側は答えられなくなる。彼らも嫌がらせだと分かっているのである。

嫌がらせをあまりにもやり過ぎて裁判に行くことができない。だから配置転換を拒否しても解雇もできない。裁判はユニオンがやれというスタンスだ。だから我々は裁判で決着を付けるため、話し合い解決ができないことを証明するために今回の団体交渉を位置づけた。結果は予想どうり嫌がらせてんこ盛りな交渉となった。とりわけ病院経営者であるのに、Aさんが提出した診断書が信用できないので小阪病院が指定する医師に診てもらえ、との主張には呆れるばかりだ。

また配置転換について、局長は弁護士と相談してすすめている事を認めた。改めて相談するとも言った。彼らが配置転換拒否で解雇できないのは、弁護士からそのように言われているのが分かったことは重要です。
以上が昨日のブログで書けなかった内容です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私達のロッカーも勝手に開けられているんでしょうか。信じられません。ロッカーを勝手に開けるって犯罪ではないですか。

小阪病院は最低な職場です

A先生でなければ子どもは守ってもらえません。
現にA先生がおられなくなってからのこの短期間に、事故や問題が多発しています。
局長はこの事実までも隠蔽するんですか!!!
A先生を保育所に戻して下さい!!!





ます。

久しぶりに見ましたが、この病院……ある意味さすがと言うか……相変わらず違法と人格権侵害のオンパレードですね。よく精神神経科を名乗っていますね。マスコミが、飛びつくこと間違いなしです。保育士さん、頑張って下さい。

No title

職員や保育所の保護者に、Aさんの根も葉もない悪口をふれまわり、関わったら懲罰委員会にかけると脅迫しています
局長と次長こそ、懲罰委員会にかけられるべきです

No title

小阪病院のホームページ,嘘ばかりで笑えます。

安心できる院内保育所を返して欲しいです。怖くてみんな預けれていない状況です。

泣く泣く預けているお母さんが可哀想です。

上の人も怖くてどこにも言って行くところがありません。
小さい子供がいる職員はやめろって事なんですかね?そうとしか思えないです。

体質が問題です。

 小阪病院は心に傷を受けた患者さんへの対応、職員への対応に暴力・パワハラ、意地悪を絵に描いたような体質が問題です。
 これは病院オーナーの患者さんや職員に対する態度が反映したものでしょう。全ての責任は理事長です。

Aさんは正義感の固まりのような人です。お金や地位をちらつかされてなびく人ではありません。だから、悪い事をしろと言われても、断って来ました。その結果、小阪病院の曲がった腐敗した思想の人達から排斥する為のいじめにあっているんです。Aさんのような、信念のある、ぶれない人の本気が、どれだけ恐ろしいか、小阪病院はこれから思い知ればいいでしょう。Aさんは、いじめられて来た全ての職員の為に、闘ってくれているんです。小阪病院に恨みを持った多くの人間が、Aさんに感謝し、応援している事を忘れないでいて下さい。

いやぁほんとにまだわかりませんか?
A先生が保育所に必要であることが......
何が大切なのかそろそろわかって下さいよ
職員が働きやすくなるためにある保育所じゃないとだめでしょ
それみたことかのようにA先生がいなくなって保育所むちゃくちゃじゃないですかー!!
お母さんたちが安心して働けるようにA先生を保育所にもどしてください!!!

調理師も突然の集団解雇にあった.
小阪病院は最低だ.

No title

A先生を保育所に戻してください!!
新しい保育所...A先生がおられなくなったとたん、事故はおこすわ、保育はずさんだわ、もう滅茶苦茶ですよ!!

A先生を保育所に戻してください!!!

保育所を一度潰してA先生を追い出し、追い出した後に保育所を再度作り直せばいいなんて、よく提案しましたね
そんなlことをしておいて、よく平気で来られますね
信じられません
軽蔑します

Aさん、ファイト!

どうしようもない病院という事は良くわかりました。
司法の場で決着しかなさそうですね。

No title

Aさん、頑張ってね!応援するね。

No title

A先生を陥れる陰謀を企て、保育所をめちゃめちゃにし、素知らぬ顔でよく出勤出来ますね
みんな知ってますよ
即刻やめてください。

1小阪病院が意地を張る。
2委員長がブログ書く。
3意地悪された元職がコメントする。
4その結果、小阪病院の評判が落ちる。

局長と次長は、この方程式がわからんのかな?
マスコミが取り上げるといいけどな。

No title

子供はA先生が何故いないのかと淋しがっています
A先生を保育所に戻して下さい!

私は、Aさんを昔から良く知っています。
Aさんは、自分を犠牲にしてでも、まず弱者の為に力になりたいと思い、それを実行する凄い人です。
小阪病院の、いじめを行う、自分さえ良ければよい、堕落した考えの人達には、到底理解出来ないないでしょうが。
私は、Aさんを心から尊敬しています。
頑張って欲しいと思いますし、協力も惜しみません。
私達は、絶対に小阪病院を許しませんよ。

Aさんの訴えに答えられないというのは、不適切な行為であることを認識しているからでしょう。以前から思うのですが、本件は労基署の事案ではないでしょうか?団体交渉であぶり出したら、労基署に直行!!ですね。

下の意見と同じです

リトルベアの時にずっと休んでいた、最近総務課から来た保育経験の殆どない先生がパワフルケアに病院職員として出向していて、何故ベテランで、リトルベアで25年も子ども達や私達の為に頑張って来て下さったA先生が、パワフルケアへの出向が認められず、老人ホームに行かされなければならないんですか。保護者はみんな、A先生にパワフルケアに出向して頂きたいと願っているんですよ。結託して、A先生を追い出したのが、見え見えなんですけど。みんなそう言ってますよ。卑怯な人達を、全員懲罰委員会にかけ、理事長は辞めさせるべきだと思います。これは、立派ないじめです。A先生に謝罪してください!!!。もう我慢の限界です!!!。A先生のおられなくなった新しい保育所は、滅茶苦茶ですよ!!!。怖くて利用なんて出来ません!!!。

A先生頑張って下さいね
負けないで下さいね
今日も頑張りましょう!!!!
あたしも頑張ってきます!!!!!
A先生が保育所にもどられることを願っています

女性の顔の事を言ったり、ロッカーを勝手に開けるって最低ね。
この女性、マスクが外せなくなっていらっしゃるんでしょう。
局長や次長の管理職がする行為じゃないわよ。
許せない。
ましてこの病院は精神神経科なんでしょう?。
もう、テレビ局に来て貰ったらどうですか。
同じ女性として、絶対に許せないわ。
絶対に追及して、謝罪させるべきだわ。

局長と次長へ

自分達が勝手に行っている、最低ないじめ、パワハラ、セクハラで訴えられても、くれぐれも病院から弁護士費用、裁判費用
を出さないで下さい。何の非もない人達をいじめて、訴えられても、それは自業自得です。自己責任です。自分達のお金と、自分の時間で対応して下さい。貴方たちの勝手、わがままに振り回されるのはごめんです。そして、Aさんに謝って下さい。これは、あきらかな、Aさんに対する、いじめ、パワハラ、セクハラですよ。

裁判になれば、Aさんに対するパワハラ、セクハラ、人権侵害、いじめに関わった人達は、全員懲罰委員会にかけられるんですよね。
当然ですよね。
Aさん、私達がついてますよ。
頑張って下さいね。

汚く、卑怯な小阪病院から子どもを守って貰えるのは、A先生しかいません。新しい保育所になり、A先生がいなくなって、こんなにも保育の質が落ちるとは、思いもしませんでした。私達の為に、保育所に戻って来て下さい。小阪病院は酷すぎます。許せません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

組織の法則

低能な上司には、低能な部下が集まり、優能な上司には、優能な部下が集まる。



Aさん応援団

本当に懲りないですね?
解決に道筋をつけるのが上層部の役割だろうに。何を考えているんでしょうね。

戻ってきて

A先生は保育所に必要な人です。

応援団

Aさん、こんな病院を相手に戦うと精神的にきついでしょうが、負けないで下さい。戦いが終わるまで応援しますよ。頑張れ!

Aさんは、正義感あふれる人です。
絶対に負けないで!

A先生、保育所に戻って来て下さい!!
お願いします!!

No title

Aさんは男が惚れる「男前」やで。女々しい小阪の男達はAさんを見習え。同じ男としてなさけないわ。

ブログを見てスッとしました。A先生、委員長さん、自分達が言えない事を、局長次長に言っ頂き、スッとしました。頑張って下さい。みんなで応援しています。

局長と次長は、A先生に謝罪しべきだろ。ハラタツな。

ビドイ病院やな。

職員を信じない、診断書を信じない。
いったい、何を信じるの?どうしたいの?
解決する気持ちはあるの?正義はあるの?
疑念はたくさんある。

病院側は、解雇したら裁判負けると、認識してるのでしょうね。
だから解雇できない。
弁護士からも、「解雇はするな」と指示が出てるのでは?

「アホー必要ないと言ってるだろう」
この言葉、言いすぎのようにも思えるが、言いたくなる気持ちがわかる。

テレビ取材、大歓迎。

Aさん、本当に頑張って下さい。応援しています。

ああ言えばこう言うパターン。
問題解決を行おうとしない経営者は退陣した方が良いと思います。

なんでA先生を出向させないのか明確な理由が知りたいです。

病院のやり方は汚いですね。

問題続出の新しい保育所。A先生を保育所に戻し、再び安心して子どもを預けられる環境を作って下さい。

No title

局長と次長の診断書についての発言は布施医師会を混乱させる問題発言ですね。この発言は到底見逃す事は出来ませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

小阪病院の人事考課、ストレスチェックは、悪用されるので要注意だそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

問題発言

一病院の事務所の人間が、他病院の医師の診断を信用できないと言った事は大問題ですね。
名誉毀損、侮辱発言です。
この病院の経営者は、この事実を知っているのでしょうか。
驚きです。

マスコミ

この局長と次長が企てた、Aさんへのいじめに加わった正職保育士二人の顔も見てみたいです。
ほんとに怖いです。

局長さんへ

くれぐれも自己退職せんといてな
テレビで報道陣に追いかけられてる姿見たいから

最低ですね、この病院。女の人に顔の事を言ったりしたらセクハラになる事位、高校の授業で習って、高校生でも知っていますよ。この次長は年はいくつなのか知りませんが、この人こそ懲罰委員会とかいうものにかけられ、処分されるべきですよ。マスクをはずせなくなったなんて、酷すぎる。その女の人に土下座しろ‼️。

小阪病院の職員である事が恥ずかしいです
局長と次長は、A先生に謝罪するべきです

清い水には清い生物が住み、汚い水には汚い生物が住む。故に、清いA氏の周りには清い人間が集まり、汚い貴方がたの周りには汚い人間が集まる。これすなわち、自然の摂理です。

沈没

この局長と次長、大丈夫.....?

No title

さすがAさん!
本当に小阪病院に必要なのは、Aさんの様な真っすぐで潔白な人だ!
我々はAさんを強く支持している!
頑張れ!Aさん!

体質は間単には変わりません。

 自分たちが嘘ばかりついているので、職員が提出する診断書も信用できないのです。これは体質からくるものだと思います。
 自分の影響下にある医者に、都合のよい診断を出させる手口で、これはセカンドオピニオンを履き違えていますね。

相変わらず、酷い病院だという事が分かった感じだな。この病院に反省という言葉は無いのであろう。

えーーーーー!!!
この病院は下着泥棒もやってるのか!?事実だとすれば最悪やな。
病院選びも慎重にやらんとな。

この病院が他病院の診断書を信用しないのは終わってますね。
そんな事、言ってるやつの顔を見てみたいわ。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード