FC2ブログ

労働組合は恐喝の道具ではありません!

最近労働組合を便利屋のように考え、会社からお金を脅し取る道具立てにユニオンを利用しょうとする人が加入してきます。
先日も加入したばかりの組合員が、「社長に不意打ちで話をするので」と委員長の私に同席を求めてきました。
この人物は「その前に内容証明を送って証拠を残しましょう」と言っても同意しません。つまり組合指導部の方針に従わないのがこの手合いの特徴です。
団体交渉とは少なくとも一週間から10日前に書面で議題と出席者数を明らかにして申し込み、双方一致した日時で行うものです。ところがこの人物は「団体交渉」と言いながら「社長と不意打ちの話をするから同席しろ」と言います。これでは団体交渉ではないし、もし同席するとユニオンの私達は、弁護士法違反で逮捕されます。この手合いはそれを知った上で言っているのです。
新世紀ユニオンの組合員は規約で執行部の指導に従う義務があります。組合員が証拠も残さず指導部に命令して??00万円を脅し取る道具立てに組合を使うことは、どこの組合であっても引き受けません。この人物は拠出金を2割出すと言ってきましたが、私は拒否しました。大金の請求根拠がそもそも有りません。
組合を使って、辞めてしまいたい会社から大金を引き出せると単純に考えるのが素人です。
ユニオンの闘いは雇用を守るために、法律の枠内で知恵を絞って行うものであり、請求根拠の不明な大金を脅し取ることには当ユニオンは加担できません。
そもそもこの人物は解雇になっていないし、リストラの対象でもない?のですから一円も取れないのです。
本当に不思議な思考方法をする人がいるものです。
この人物は、もしかしたら公安の回し者かも???・・・と考えざるを得ないのです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示


!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード